飯田・大宮諏訪神社で式年大祭本祭り

大宮神社で式年大祭本祭り、飯伊全域の繁栄を祈願 « ミナミシンシュウ.jp  飯田市宮の前の大宮諏訪神社(市原日貴宮司、湯澤廣雄責任総代)で30日、7年に1度執り行われる式年大祭の本祭りが営まれた。神職、氏子総代ら約50人が参加。拝殿で、巫女姿の地元女子小中学生4人による「浦安の舞」の奉奏や、秋田出身で阿智村在住の加藤木朗さんによる「鹿踊(ししおどり)」の奉納が行われるなど、飯田下伊那地域…

続きを読む

北陸・甲信越Comment (0)

伊豆稲取・吉祥寺で稚児行列

華やかに稚児行列 稲取仏教会花祭り、釈迦生誕の紙芝居も―東伊豆 - 伊豆新聞  東伊豆町の稲取仏教会(会長・長谷川令山済広寺住職)は27日、花祭りを稲取の吉祥寺で行い、華やかに稚児行列を繰り広げた。  4月8日の釈迦(しゃか)の生誕日を祝って同会の8カ寺が毎年持ち回りで行っている。祭典では本堂で法要を行い、子どもらに釈迦生誕の紙芝居を披露した。3歳~小学5年生の31人

続きを読む

東海Comment (0)

鶴岡・あつみ温泉で流し雛

幸せ願い流し雛(荘内日報)  鶴岡市のあつみ温泉街で27日、雛(ひな)まつりが行われ、身の汚れや災いを紙雛に託し子どもたちの健やかな成長を願う「流し雛」などのイベントが繰り広げられた。  雛まつりは、温泉街のにぎわいを創出しようとあつみ観光協会温泉支部(佐藤容介支部長)が主催する「あつみ温泉・湯のまち人形めぐり」(3月1―31日)の一環で毎年開催している。  主会場のあつみホテ…

続きを読む

特集/雛祭りComment (0)

第29回とす弥生まつり

あでやか巫女舞披露 弥生まつり住居も復元|佐賀新聞LiVE  第29回とす弥生まつり(同実行委員会主催)が27日、鳥栖市柚比町の田代公園で開かれた。見ごろを迎えた桜の下、あでやかな巫女(みこ)舞などが披露され、訪れた市民が弥生時代の雰囲気を満喫した。  まつりは古代火おこしの後、弥生人の衣装をまとった青年会議所会員による勇壮な武人舞でスタート。天理教青年会の雅楽の生演奏に合わせて、キ…

続きを読む

九州・沖縄Comment (0)

春日大社で鎌倉期の狛犬を公開へ

800年本殿守った狛犬、初公開へ 奈良・春日大社:朝日新聞デジタル 春日大社:鎌倉期の狛犬6体 国立博物館調査で判明 6月に一般初公開 /奈良 - 毎日新聞 春日大社 本殿の獅子・狛犬6体は鎌倉時代の作 - 読んで見フォト - 産経フォト  世界遺産の奈良・春日大社の本殿を鎌倉時代以来、約800年にわたって守り続けて来た獅子・狛犬(こまいぬ)が6月、初めて披露される。春日大社が23日発…

続きを読む

赤坂・日枝神社「桜茶会」

日枝神社で桜茶会 みこが参拝者に「幸福茶」振る舞い - 赤坂経済新聞  日枝神社(千代田区永田町2)で3月25日、「桜茶会」が開かれる。  同神社の茶会は、日泉(ひよし)流という煎茶礼道で、煎茶や玉露などの茶葉を急須などに湯を注いで茶を飲む形式で行われる。同流儀は、1990年11月に小泉萌生宗匠が同神社の宮司より流名を受け創流。広報担当の伊久さんは「煎茶の点前を通して自然の恵みに感謝し、…

続きを読む

関東Comment (0)

岐阜護國神社の「鵜飼桜」が満開

豊漁告げる満開 岐阜護国神社の「鵜飼桜」:岐阜:中日新聞(CHUNICHI Web)  花の数で長良川鵜飼のアユ漁の豊凶を占うと伝えられる「鵜飼桜」が二十一日、岐阜市御手洗の岐阜護国神社でほぼ満開となり、花をめでる参拝客でにぎわった。  高さ八メートルの早咲きのエドヒガンで、樹齢は百年以上。権禰宜(ごんねぎ)の杉本純一さん(38)は「桜が咲くと鵜匠たちも漁の準備に取り掛かる。今年もき…

続きを読む

東海Comment (0)

滋賀・兵主大社が南相馬で復興祈願コンサート

震災被災地で復興祈る舞披露 滋賀・兵主大社 : 京都新聞  東日本大震災で被災した福島県南相馬市などと江戸時代から縁のある兵主大社(滋賀県野洲市五条)が26日、現地で復興を祈るコンサートを開催する。2年後に控える同大社の鎮座1300年を記念して創作した舞を地元に先駆けて初披露し、「被災された方々に前向きな気持ちになっていただければ」という。 (中略)  舞「悠久の兵主」は、米原…

続きを読む

東北・北海道Comment (0)

甲賀「第19回あいの土山斎王群行」

「斎王行列」再現の時代絵巻、華麗に…甲賀 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 斎王群行、あでやか十二単 滋賀・甲賀 : 京都新聞  天皇の名代として京の都から伊勢神宮に派遣される斎王の行列を再現した「あいの土山斎王群行」が20日、滋賀県甲賀市土山町の旧東海道などであった。  斎王群行は、平安期から鎌倉期に、天皇の即位ごとに行われた5泊6日の旅。道中に設けられた5…

続きを読む

柳川で「おひな様水上パレード」

リアルおひな様がドンコドンコ… 福岡で水上パレード:朝日新聞デジタル おひな様水上パレード:優雅に 柳川で園児ら /福岡 - 毎日新聞 着飾った女の子が川舟に ひな祭りの水上パレード NHKニュース  水郷として知られる福岡県柳川市で20日、稚児姿などに着飾った女の子たちがドンコ舟に乗って掘割(水路)を進む「おひな様水上パレード」があった。  市民らが扮するおひな様や三人官女、…

続きを読む

特集/雛祭りComment (0)

祐徳稲荷神社が交通安全祈願の絵馬を製作

祐徳稲荷神社と鹿島署、特製絵馬共同製作|佐賀新聞LiVE  佐賀県内で多発している交通事故を減らそうと、鹿島市の祐徳稲荷神社が鹿島署と共同企画して交通安全祈願の絵馬を製作した。絵馬を納める人には無事故の誓いを立てる機会となり、絵馬を見た周囲の人たちには注意喚起にもなり、さまざまな“御利益”で事故に歯止めをかける。  円形の絵馬には、制帽をかぶって敬礼する巫女(みこ)と、パトカー、白バ…

続きを読む

九州・沖縄Comment (0)

日光二荒山神社で八乙女の新人研修

新人みこが研修 日光二荒山神社|下野新聞「SOON」  【日光】「八乙女(やおとめ」と呼ばれるみこの新人研修が行われている山内の日光二荒山神社で18日、研修の様子が報道陣に公開された。  同神社は毎年数人の八乙女を採用しているが、5人が入社するのは11年ぶりという。先輩の八乙女らから神楽舞での扇や鈴の持ち方、足の運び方を教わりました 金丸小児童、伝統の「永代々神楽」舞う 大田原…

続きを読む

関東Comment (0)

福岡市長に桜の花籠を贈呈

愛宕桜:淡く色づいた花かごを贈呈 福岡市長に /福岡 - 毎日新聞  愛宕神社(福岡市西区愛宕)の千代浩二宮司(64)らが17日、福岡市役所を訪れて高島宗一郎市長に淡く色づいた「愛宕桜(あたごさくら)」の花かごを贈呈した。市の発展を願い、約20年前から毎年贈っている。  愛宕神社によると、1634年に当時の福岡藩主、黒田忠之が商家の繁栄を願い、同神社に約2000本を植樹した。「幸せ…

続きを読む

九州・沖縄Comment (0)

出羽三山神社で倭楽の奉納

鶴岡・出羽三山神社で倭楽の奉納|山形新聞 優雅に「倭楽」 出羽三山神社 神官や巫女披露(荘内日報)  鶴岡市羽黒町手向の出羽三山神社合祭殿で14日、神事芸能「倭楽(やまとがく)」の奉納上演が行われ、同神社に古くから伝わる舞などが披露され、神官や巫女が優雅な舞を繰り広げた。  同神社には、明治時代初めに奈良春日大社から伝承された倭楽が伝わってきた。しかし、時代とともに簡素化され、50番…

続きを読む

東北・北海道Comment (0)

首相官邸で久留米椿の贈呈

平成28年3月16日 久留米つばきの贈呈 | 平成28年 | 総理の一日 | 総理大臣 | 首相官邸ホームページ 久留米つばきの贈呈-平成28年3月16日 - 政府インターネットテレビ hibakama / 緋袴白書RT @kantei: ≪総理の動き≫本日(3月16日)安倍総理は官邸で久留米つばきの贈呈を受けました。⇒ https://t.co/jKz17IeB68 https://t.c…

続きを読む

関東Comment (0)

春日大社で御田植神事

御田植神事:八乙女、優雅に 奈良・春日大社 /奈良 - 毎日新聞 優雅に田舞 - 春日大社で御田植神事 | 社会 | 奈良新聞WEB  奈良市春日野町の春日大社で15日、恒例の御田植(おたうえ)神事が営まれ、訪れた多くの参拝者らが、平安時代から続く伝統行事に見入っていた。  牛面をかぶった牛童(うしわらわ)が唐鋤(からすき)を引いて登場。田主が鍬(くわ)などで農作業の所作を演じた後…

続きを読む

宇佐・米神山「巨石祭り」

巨石祭り:巨石の前で舞 宇佐・米神山 /大分 - 毎日新聞  宇佐市安心院町の米神山(475メートル)の山麓(さんろく)にある巨石群の前で恒例の「巨石祭り」が13日、行われた。巨石群は「佐田京石」(市指定史跡)と呼ばれ、米神山に点在。由来は謎だが、頂上には古代の祭祀(さいし)跡がある。宇佐神宮の巫女さんが「浦安の舞」を披露しました 21世紀日本海写真の旅:石川県・羽咋市 300キロ、…

続きを読む

九州・沖縄Comment (0)

江の島で「貝供養神事」

江の島で貝の恵みに感謝 稚児らハマグリを放流|カナロコ|神奈川新聞ニュース  江の島(藤沢市)に恵みをもたらす貝類に感謝の祈りをささげる「貝供養神事」が13日、島内で行われた。きらびやかな衣装を身にまとった稚児らが島内を練り歩き、たどり着いた海に稚貝を放流した。  貝類は観光客をもてなす食材や貝細工の材料として、江の島にとって欠くことのできない海産物。そんな貝類の供養のため以前から地元で…

続きを読む

関東Comment (0)

下関・亀山八幡宮「十日えびす祭」

十日えびす祭:稚児姿の園児が舞奉納 恵比須神社 /山口 - 毎日新聞  下関市の亀山八幡宮境内にある恵比須(えびす)神社で10日、「十日えびす祭」が開かれた。約80人が参列し、家内安全や商売繁盛、大漁を祈願した。  亀山八幡宮近くには戦前まで、漁業関係者が崇拝する「浜恵比須神社」と、商売繁盛の神をまつった「市(いち)恵比須神社」があったが、戦災で消失した。1987年に亀山八幡宮の境内…

続きを読む

中国・四国Comment (0)

浜松・息神社「田遊祭」

稚児が豊作を祈願 神事「田遊祭」 浜松・息神社|静岡新聞アットエス  息神社の田遊祭は、同町内で中村、吉田、内田、藤田、山内、山下の名字を代々受け継ぐ家「六名(ろくみょう)」で組織する「宮座」が継承し、毎年開催している。  禰宜(ねぎ)が祝詞を読み上げた後、六名の代表者が水田に見立てた木枠の中に神棚から下げたもみをまいた。参加者は「田を作れ、田を作れ」と田遊神楽歌を歌い、稚児役の少女4人…

続きを読む