新城・東郷東小でお田植え踊り

児童40人水田舞う | 東日新聞  五穀豊穣(ごこくほうじょう)の祈りを込めた「お田植え踊り」が11日、新城市東郷東小学校(星野真久校長)の学校田約6㌃で行われ、早乙女姿と法被(はっぴ)姿の5年生児童40人が息の合った舞を披露した。  この踊りは、2002年に総合的学習の時間「米作り学習」の一環として始まり今年が16年目。  昨年同様熱い太陽の光が照りつける中、菅笠(すげがさ)…

続きを読む