金刀比羅宮の巫女さんが交通安全キャンペーン

交通安全キャンペーン:巫女ら60人が啓発 琴平署 /香川 - 毎日新聞  年末年始の交通安全県民運動に合わせ、琴平署で10日、金刀比羅宮(琴平町)の巫女(みこ)らが参加した交通安全キャンペーンが開かれた。  同宮で巫女を務める山崎あかりさん(22)と橋本恵斗さん(19)のほか、町のマスコットキャラクター「こんぴーくん」や交通…

続きを読むread more

熱海・来宮神社で「まゆ玉」作り最盛期

福呼ぶ縁起「まゆ玉」作りピーク―熱海・来宮神社 - 伊豆新聞 まゆ玉に幸福の願い 熱海・来宮神社、新年へ製作進む|静岡新聞アットエス  熱海市西山町の来宮神社で、新年の縁起物として知られる「まゆ玉」作りが最盛期を迎えている。  みこが11月中旬から交代で作業に当たっている。上新粉に魔よけの効果があるとされる紅、青、白などの色を…

続きを読むread more

博多・櫛田神社で迎春準備

櫛田神社で迎春準備|NNNニュース “イノシシと山笠太鼓”の縁起物が人気 正月用準備が大詰め 福岡市・櫛田神社|ニュース・天気|TNC テレビ西日本 福岡市博多区の櫛田神社では、10日朝も神職や巫女が正月用の破魔矢や来年の干支、イノシシの絵馬など準備を進めていました。 ことしは11種類、およそ8750個の縁起物を用意すると…

続きを読むread more

淡路・事代主神社で福娘のお披露目

福娘5人、衣装合わせ 仮屋のえべっさん「十日戎祭」準備 兵庫 - 産経ニュース 神戸新聞NEXT|淡路|十日戎祭の福娘、高校生5人お披露目 淡路・事代主神社  「仮屋のえべっさん」として親しまれる事代主神社(兵庫県淡路市仮屋)で8日、来年1月の「十日戎祭」で参拝客に福を授ける福娘の女子高校生5人がお披露目された。 (中略) …

続きを読むread more

鶴岡・荘内神社で正月の縁起物作り始まる

山形)荘内神社で正月用の縁起物づくり始まる:朝日新聞デジタル ひと手間ひと手間丁寧に 鶴岡・荘内神社、縁起物作り始まる|山形新聞  山形県鶴岡市の荘内神社(石原純一宮司)で7日、正月用の縁起物づくりが始まった。2千本の破魔矢や熊手などを1週間ほどかけて仕上げる予定という。  破魔矢には、来年の干支(えと)・亥(い、イノシシ…

続きを読むread more

生田神社に鳥居奉納

世界一のクリスマスツリーで鳥居製作 兵庫・生田神社に奉納 - 産経ニュース  昨年12月にメリケンパーク(神戸市中央区)で展示された「世界一のクリスマスツリー」の木を再利用して製作された鳥居が7日、同区の生田神社に奉納され、通り初め式などが営まれた。展示後のツリーの使い道に関しては議論となったが、同神社の日置春文宮司(68)は「生…

続きを読むread more

霧島神宮で迎春準備

縁起物仕上げ着々と 霧島神宮 | 鹿児島のニュース | 南日本新聞 | 373news.com 鹿児島)年の瀬迎え、迎春準備 霧島神宮:朝日新聞デジタル MBCニュース | 霧島神宮 正月準備が本格化 霧島神宮で初詣準備ピーク 鹿児島|ニュース・天気|KTS 鹿児島テレビ  年の瀬を迎え、霧島市の霧島神宮で、新春を迎える準備…

続きを読むread more

熱田神宮で破魔矢作り

もうすぐ年越し、厄よけの破魔矢作り 熱田神宮:朝日新聞デジタル 熱田神宮で破魔矢作り 今年は8万8000本用意 - 毎日新聞 破魔矢が招く真っすぐな幸 熱田神宮:一面:中日新聞(CHUNICHI Web) お正月の縁起物『破魔矢』づくり 初詣に向け8万8000本準備 名古屋・熱田神宮 - FNN.jpプライムオンライン 迎春準備…

続きを読むread more

防府天満宮で破魔矢作り

防府天満宮・縁起物「破魔矢」作り(tysテレビ山口) - Yahoo!ニュース 防府市の防府天満宮で正月の縁起物、「破魔矢」作りが始まりました。破魔矢には一年の災いを防ぎ、幸運を射止めるという意味が込められています。今月1日に破魔矢作りが始まり、新年までに合計3万2000本を仕上げます。音で魔を払うとされる鈴や五色布、菅原道真公の…

続きを読むread more

新潟縣護國神社で御神矢づくり大詰め

平成最後の正月前に 御神矢づくり大詰め - FNN.jpプライムオンライン 新潟市の護国神社 新年に向けた準備が進む|NNNニュース 新潟縣護國神社では縁起物の「御神矢」づくりが大詰めを迎えています。破魔矢とも呼ばれるこの御神矢には、邪気を払って禍いを防ぎ、1年間無事に過ごせるようにとの願いが込められています。4日は身を清めた巫…

続きを読むread more

盛岡八幡宮で破魔矢作りが最盛期

「いい年に」破魔矢に願う幸 盛岡八幡宮で準備ピーク | IWATE NIPPO 岩手日報 岩手)神職や巫女が正月飾りの準備 盛岡八幡宮:朝日新聞デジタル 神社で正月準備 縁起物づくりピーク/岩手・盛岡市 | IBC NEWS 盛岡八幡宮 破魔矢づくりが最盛期|NNNニュース  盛岡市の盛岡八幡宮で、正月飾りの準備がピークを迎…

続きを読むread more

今宮戎神社・福娘の発表会

【動画あり】笑顔届ける福娘発表、今宮戎神社の十日戎で奉仕 - 産経ニュース 福娘の代表4人決まる 十日戎、意気込みアピール - 大阪日日新聞 福娘発表会  「えべっさん」で知られる今宮戎神社(大阪市浪速区)の新春行事「十日戎」に花を添える福娘の発表会が1日、同市内で開かれた。登場した福娘50人はステージ上で思い思いの自己PRを披露…

続きを読むread more

伏見稲荷大社で「福かさね」作り

招福や開運の願い込め 伏見稲荷大社で縁起物「福かさね」作り : 京都新聞 伏見稲荷大社で「福かさね」作り(2018年12月3日、京都市伏見区) ニュース動画 - 京都新聞  初詣の参拝者に授与する縁起物「福かさね」を作る作業が3日、京都市伏見区の伏見稲荷大社で始まった。緋袴(ひばかま)姿の神楽女が、しめ縄の張られた部屋で迎春準備…

続きを読むread more

栃木県茂木町・八雲神社で「巫女さん一日体験」

12歳の巫女が拝礼体験(18-12-01)(とちぎテレビ) - Yahoo!ニュース 茂木町の八雲神社で1日、神社の歴史や作法を学ぶ「巫女さん一日体験」が行われた。この催しは県内30の神社で構成する県神社広報会議が毎年開いている。参加した12歳から48歳の女性19人は、巫女の装束を身に着けて手水や拝礼など正しい参拝の作法を教わった…

続きを読むread more

小松・安宅住吉神社で厄除面作り最盛期

石川県 災い吸う 小松の神社で厄除け面作り|北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ 鎌倉時代から伝わる面をかたどり…『厄除け面』作りが最盛期 5000個用意し初詣客に 石川 - FNN.jpプライムオンライン  小松市の安宅住吉神社で、正月の縁起物「厄除(やくよけ)面」の製作がピークを迎えている。3日は巫女(みこ)7人が手作りの…

続きを読むread more

熊本・加藤神社で臨時巫女の衣装合わせ

白衣に緋ばかま、正月に向け巫女姿 熊本市・加藤神社で衣装合わせ - 熊本日日新聞 | This kiji is 巫女の衣装合わせ|熊本のニュース|RKK熊本放送 巫女の衣装合わせ|NNNニュース  熊本市中央区本丸の加藤神社で2日、初詣客を迎える臨時の巫女[みこ]の衣装合わせがあり、高校生や大学生らが白衣と緋ばかまを身にまと…

続きを読むread more

羽咋・気多大社で「みくじ合わせ」

石川県 運気舞い上がれ 羽咋・気多大社、初詣へ「みくじ合わせ」|北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ 幸願う 紙吹雪 気多大社「みくじ合せ」 :北陸写真ニュース:北陸中日新聞から:中日新聞(CHUNICHI Web) 50年近く続く伝統行事 「みくじ合わせ」|NNNニュース  羽咋市の気多大社で1日、おみくじをかき交ぜる「み…

続きを読むread more

日光・二荒山神社で幣束作り

新年の準備着々と 二荒山神社で幣束作り 日光|地域の話題,県内主要|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン)  【日光】師走に入った1日、山内の日光二荒山神社で新年用の幣束(へいそく)作りが始まった。八乙女(みこ)と神職が古くからの製法で丁寧に手作りしている。  5人が客殿で作業に当たり、神職は木づちと特製…

続きを読むread more

鶴岡八幡宮で破魔矢の奉製大詰め

縁起もの:平成最後の破魔矢作り 鎌倉・鶴岡八幡宮 - 毎日新聞 神奈川)破魔矢奉製は追い込みに 鎌倉・鶴岡八幡宮:朝日新聞デジタル  師走入りを前に30日、鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目)で破魔矢の奉製風景が公開された。石段を上がった本宮の神楽殿で、巫女(みこ)らが矢先に丸い「かぶら」を取り付け、紙を巻き、鈴を取り付けて…

続きを読むread more