太宰府天満宮の巫女さんがたまプラーザ「福岡物産展」PR

グルメ充実「福岡物産展」29日から東急百たまプラーザ店(カナロコ by 神奈川新聞) - Yahoo!ニュース  福岡親善大使の関美織さん(21)と太宰府天満宮の新西杏依子さん(29)らが28日、神奈川新聞社を訪れ、東急百貨店たまプラーザ店(横浜市青葉区)で29日から始まる「福岡物産展」をPRした。2月5日まで。  福岡県内の約40店舗が出店。「梅ケ枝餅」「博多通りもん」などの名菓や…

続きを読む

下妻・大宝八幡宮で節分祭の準備

【茨城新聞】下妻・大宝八幡宮 節分近し、升に福豆 下妻・大宝八幡宮 節分近し、升に福豆 | きたかんナビ 2月3日の節分を前に、下妻市大宝の大宝八幡宮(山内雄佑宮司)で、同日の節分祭に向けた準備が始まっている。 社務所では29日、巫女(みこ)たちが煎(い)った福豆や紅白福豆の小袋、絵馬を升に入れる作業に当たった。氏子総代らが豆をまく升は約150個用意される。昼の部が午後2時、大相…

続きを読む

春日大社の感染対策

「マスクするしか…」 国内感染、観光地の戸惑いと対策:朝日新聞デジタル  中国・武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎に、奈良県に住むバス運転手の男性(60代)が感染していたことを受け、同県は29日午前、知事をトップとする対策会議を開いた。国内で日本人の感染が初めて確認されたことに関西の観光地では驚きが広がり、対策を強める動きも出ている。写真「マスク姿で参拝者に対応する巫女(みこ)=…

続きを読む

宗像大社で「福豆」準備

宗像大社で「福豆」準備進む 節分祭、1万袋を用意へ|【西日本新聞ニュース】  2月3日の節分祭を前に、福岡県宗像市の宗像大社で豆まきに使う「福豆」の準備が進んでいる。使用する大豆は地元産の約210キロ。みこ4人がちょこを使って小袋に入れ、当日までに約1万袋を用意する。  大豆のほか、お菓子も準備。大社の福みくじ無料券や観光協会の共通商品券など662枚の当たり券と一緒にまく。当日は午前…

続きを読む

小山「寒川の花桶かつぎ」

「花桶」に願い込め 小山で伝統の祭り【動画】|地域の話題,動画,県内主要|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン)  小山市寒川地区の伝統の祭り「花桶(はなおけ)かつぎ」が25日夜、行われた。晴れ着姿の4人の稚児が色鮮やかな造花で飾り付けした桶をかついで地区内を巡り、五穀豊穣(ほうじょう)や地域の安全を願った。稚児の一人(5)は「うれしかった。花桶はずっとやってほしい」と…

続きを読む

熊野速玉大社で「吉兆」作り

節分の縁起物作り最盛期 世界遺産・熊野速玉大社 - 読んで見フォト - 産経フォト 節分の縁起物作り最盛期、和歌山 世界遺産・熊野速玉大社(共同通信) - Yahoo!ニュース 節分の縁起物で色鮮やかな「吉兆」作り 熊野速玉大社 - FNN.jpプライムオンライン  和歌山県新宮市の世界遺産・熊野速玉大社で、柳の枝を色とりどりに装飾して2月3日の節分に飾る縁起物「吉兆」作りが、最盛期を…

続きを読む

浜松・五社神社で福豆の袋詰め

「福豆」袋詰め大忙し 浜松・中区の五社神社|静岡新聞アットエス  2月3日の節分を前に、浜松市中区の五社神社で豆まき用の「福豆」の袋詰め作業が大詰めを迎えている。  22日は神職やみこが朝から社務所で作業に取り組んだ。「除災招福」と書かれた小袋に、大豆を約20グラムずつ入れた。大豆は160キロ用意し、月末までに8千袋を準備する。節分当日は午後4時から境内で「撒豆(さんとう)式」を開きます…

続きを読む

伊豆稲取「雛のつるし飾りまつり」

子や孫の健やかな成長願い「つるし雛」 - フォトジャーナル - 産経フォト 雛のつるし飾り、あでやか 東伊豆・稲取で「まつり」|静岡新聞アットエス 子の成長願う「雛のつるし飾り」 静岡・東伊豆の伝統行事 - 記事詳細|Infoseekニュース  女の子の健やかな成長を願う「第23回雛(ひな)のつるし飾りまつり」(稲取温泉旅館協同組合主催)が20日、東伊豆町の稲取地区で開幕する。日本三大…

続きを読む

伊勢・二見興玉神社で節分祭の準備

「福升」に願い込め 節分祭の準備着々 三重・二見興玉神社 - 毎日新聞  来月3日の節分祭に向けて、夫婦(めおと)岩で知られる三重県伊勢市二見町江の二見興玉(おきたま)神社では、当日の参拝者や全国各地の信仰者らに譲り渡す「福升」の準備がたけなわ。神職や舞女は、今年の干支(えと)「庚子(かのえね)」の印を押したり、煎った大豆の「福豆」と厄よけの札を升に詰めたりする作業に追われている。節分祭当…

続きを読む

松山・伊予豆比古命神社「椿まつり」巫女の説明会

みこ万端、春呼ぶ手伝い 椿まつりへ中高大生研修|愛媛新聞ONLINE  31日から2月2日に開かれる椿まつりを前に、愛媛県松山市居相2丁目の伊予豆比古命神社(椿神社)で19日、みこ奉仕者の説明会が開かれた。中高大学生51人が、心構えや応対を学んで本番に備えた。  社会学習の一貫で参加する地元の南、南第二、椿の3中学校の生徒を含めた58人が、みことしてお札やお守りの受け渡しなどを担当す…

続きを読む

福井・金崎宮「花換まつり」の福娘募集

福井県 金崎宮の「花換え」巫女しよう 敦賀観光協会3人程度募る|北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ  福井県敦賀市の金崎宮で、巫女(みこ)役の「福娘」と桜の小枝を交換し良縁祈願や心願成就を願う「花換えまつり」が4月1~15日に開かれる。福娘を敦賀観光協会が2月21日まで募集している。  明治時代に始まったと伝わる祭りで、金崎宮に花見に来た男女が「花換えましょう」と小枝を交換し、互…

続きを読む

姫路・播磨国総社初ゑびす祭「宝恵駕籠行列」

値千金、福よぶ笑顔 初ゑびす祭で宝恵駕籠行列 姫路・播磨国総社 /兵庫 - 毎日新聞  商売繁盛や家内安全を願う播磨国総社(姫路市総社本町)の「初ゑびす祭」が14日、始まった。初日は市中心部で「宝恵駕籠(ほえかご)行列」があり、福娘7人や氏子らがにぎやかに商店街などを練り歩いた。祭りは16日まで。今年の行列は575人が参加 神戸新聞NEXT|三田|福を求め、朝からにぎわい 三田で十日…

続きを読む

博多・櫛田神社で節分の縁起物作り

節分間近「福」を呼び込め 博多・櫛田神社で縁起物作り|【西日本新聞ニュース】 櫛田神社で「節分大祭」を前に縁起物の準備で大忙し|ニュース|KBC九州朝日放送 節分に向け”縁起物”づくり(RKB毎日放送) - Yahoo!ニュース  節分まで2週間余りとなり、福岡市博多区の櫛田神社では節分の縁起物作りがピークを迎えている。今年の縁起物は福を引き寄せる熊手の「福寄せ」、福をすくうひしゃくの…

続きを読む

諏訪大社上社で田遊神事

Nagano Nippo Web » 豊作願い「田舞」 諏訪大社上社で田遊神事 諏訪大社上社の田遊神事は15日、諏訪市の本宮の斎庭で行われた。豊作を願って神職が「田植唄」を歌い、みこが「田舞」を踊った。大総代、氏子総代、区役員らが参列し、多くの氏子が神事を見守りながら五穀豊穣や地域の安全を祈った。 田遊神事は、斎庭に水田に見立てたござを敷き、神職が四隅と中央で木製の農具を使って田起こ…

続きを読む

伊勢・栄野神社「湯立神事」

湯立神事で無病息災祈る 伊勢・栄野神社:動画:中日新聞(CHUNICHI Web) 伊勢・二見興玉神社境内社「栄野神社」で湯立神事 煮立った湯のしずく全身に - 伊勢志摩経済新聞 熱湯を熊笹で参拝者に…「湯立神事」で無病息災願う 三重・伊勢市 | CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】  二見興玉神社(伊勢市二見町)の飛地・境内社「栄野(えいの)神社」(同…

続きを読む

国学院大学で「成人加冠式」

装束姿の新成人…国学院大学で「成人加冠式」 写真20枚 国際ニュース:AFPBB News 動画:装束姿の新成人…国学院大学で「成人加冠式」 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News 【1月12日 AFP】都内の国学院大学(Kokugakuin University)のキャンパスで11日、新成人を祝う「成人加冠式」が行われ、奈良・平安時代の装束姿の学生たちが学内の神殿を参拝した。(c…

続きを読む

今宮戎神社「残り福」

【動画】今宮戎、十日戎の最終日「残り福」 - 産経ニュース  商売繁盛の神様「えべっさん」として知られる今宮戎(えびす)神社(大阪市浪速区)の十日戎が11日、最終日の「残り福」を迎え、境内が大勢の参拝客でにぎわった。  「商売繁盛でササ持ってこい」のおはやしが響く中、福娘50人が縁起物を参拝者のササに結び付けた。同神社は今年の十日戎の参拝客を約90万人と想定したが、天候に恵まれたため…

続きを読む

伊勢崎「上州焼き饅祭」

重さ5キロ! 巨大焼きまんじゅうに歓声 群馬の伊勢崎神社 - 毎日新聞 特大焼きまんじゅう福分け 伊勢崎 : ニュース : 群馬 : 地域 : ニュース : 読売新聞オンライン 願いも煙も天まで届け 伊勢崎神社で巨大焼きまんじゅう焼き上げ|文化・イベント|上毛新聞ニュース  巨大焼きまんじゅうを参拝者に振る舞う「上州焼き饅祭」(いせさき焼きまんじゅう愛好会主催)が11日、伊勢崎市本町の…

続きを読む

春日大社末社・佐良気神社「十日えびす」

奈良 春日大社で商売繁盛願う「十日えびす」 | NHKニュース 春日大社の「十日えびす」は、毎年1月10日にえびす様をまつる境内の、佐良気神社で行われています。10日の奈良市は青空が広がる穏やかな天気となり、神社には午前中から地元の人などが次々と参拝に訪れました。 訪れた人たちは無料のささの葉を受け取ったあと、小判や真っ赤なタイなどをかたどった縁起物を買い求め、金色のえぼしと白装束を…

続きを読む

福井・西宮恵比須神社で福餅まき

紅白福餅で商売繁盛  福井・西宮恵比須神社 :福井写真ニュース:日刊県民福井から:中日新聞(CHUNICHI Web)  福井市毛矢3丁目の西宮恵比須(えびす)神社で10日、新春恒例の福餅まきが行われた。県内外から300人ほどが訪れ、まかれた餅を競うようにつかみ、1年の商売繁盛や開運招福を祈った。  十日えびす祭(9~11日)の行事の一つで、1989年から続けられている。今年は奉賛会…

続きを読む