浜松・八坂神社で豊栄の舞奉納

5年ぶり「豊栄の舞」奉納 浜松・八坂神社、曳馬小6年生優雅に|あなたの静岡新聞  浜松市中央区曳馬の八坂神社で20、21の両日、例大祭が開かれた。曳馬小の6年生が、5年ぶりに伝統の「豊栄(とよさか)の舞」を拝殿で奉納して五穀豊穣(ほうじょう)や子孫繁栄を祈った。  6年生8人は白衣に緋袴(ひばかま)、千早をまとい、金冠をかぶり優…

続きを読むread more

会津美里・伊佐須美神社で稚児舞復活へ

「稚児舞」復活へ 8月7日、七夕祈願祭で披露 福島県会津美里町の伊佐須美神社 | 福島民報  かつて福島県会津美里町の伊佐須美神社で踊られていた「稚児舞」が復活する。子どもがメインの稚児舞を通して地域振興や古里への愛着につなげようと、地域の女性有志を中心に立ち上がった。8月7日に神社境内で開かれる七夕祈願祭での披露を目指し、練習が…

続きを読むread more

田原・野田大宮進雄社で「神なぎの舞」奉納

門外不出「神なぎの舞」優美に | 東日新聞  田原市野田町の野田大宮進雄社で15日、大祭が行われ、地元の小学生が巫女舞(みこまい)を奉納した。  今年は、和歌山県新宮市の世界遺産、熊野速玉大社が同遺産登録記念で創作した独自の舞で、門外不出とされる「神なぎの舞」。大森愛子宮司が、元宮の熊野速玉大社へ習いに行って教えた。巫女舞を…

続きを読むread more

美濃市・大矢田神社で祇園祭

祇園祭で地元の小6生が巫女舞披露 美濃・大矢田神社:中日新聞Web  美濃市大矢田の大矢田神社で13日、祇園祭が開かれた。氏子や巫女(みこ)、参拝者らがススキで作られた茅(ち)の輪をくぐり、今年の残り半年間の無病息災を願った。会員限定記事。豊栄の舞でしょうか 浦安の舞の稽古大詰め 阿治古神社例大祭に向け―熱海 / 伊豆新聞デ…

続きを読むread more

来宮神社「熱海こがし祭り」

夜の熱海、華やかさ一層 「こがし祭り」山車コンクール 神輿渡御や舞の奉納も|あなたの静岡新聞  来福や縁起の神として信仰を集める熱海市の来宮神社で15日、例大祭「熱海こがし祭り」が始まり、地元住民らが宮神輿(みこし)の渡御や厳かな舞いの奉納などを繰り広げた。  宮神輿は来宮神社を出発する「宮出し」を皮切りにスタートし、夏の行…

続きを読むread more

甲府・住吉神社で御田植神事

五穀豊穣願い 甲府・住吉神社で伝統神事 早乙女の衣装を身にまとい田植え | 山梨のニュース | UTYテレビ山梨 (1ページ) 五穀豊穣などを願って稲の苗を植える伝統の神事が、山梨県甲府市の神社で行われました。 これは、約500年前から甲府市の住吉神社で毎年行われている御田植神事です。 13日は、地元の小学生やアメリカ…

続きを読むread more

知覧・豊玉姫神社六月灯で「浦安の舞」

豊玉姫神社で六月灯 水車からくり人形「浦島太朗」披露 16年ぶり「浦安の舞」奉納も | 鹿児島のニュース|MBC NEWS|南日本放送 (1ページ) 鈴の音響かせ厳かに…太平祈る「浦安の舞」16年ぶり披露 知覧・豊玉姫神社 からくり浦島太郎も人気〈WEB限定写真あり〉(お試し) | 鹿児島のニュース | 南日本新聞 | 373news…

続きを読むread more

会津坂下・栗村稲荷神社御田植祭

五穀豊穣願い「早乙女踊り」 福島・会津坂下で栗村稲荷・御田植祭(福島民友新聞) - Yahoo!ニュース 早乙女踊り華やか 栗村稲荷神社例大祭御田植祭 福島県会津坂下町の伝統行事 | 福島民報  会津三大御田植祭の一つで福島県会津坂下町の栗村稲荷神社御田植祭は7日、同神社などで開かれた。会津農林高の女子生徒と卒業生が田植え姿で「…

続きを読むread more

熱海で土石流災害の追悼神事

温かな光で犠牲者しのぶ 仲道でろうそく並べ追悼―熱海 / 伊豆新聞デジタル 熱海市の伊豆山土石流災害発生から3年となった3日夜、市内でろうそく点灯や神事が行われた。市民らは犠牲者を悼み、被災地の早期復興を祈った購読者限定記事。写真「巫女舞を奉納する中学生=熱海市桜町の今宮神社」 「浦安の舞」16年ぶり奉納へ 9日 鹿児島の豊…

続きを読むread more

熊野速玉大社で檜扇の蔵出し

「檜扇」7本を蔵出し、和歌山 新宮の世界遺産・熊野速玉大社|47NEWS(よんななニュース) 世界遺産の熊野速玉大社で扇立祭の準備 檜扇が蔵出し | 毎日新聞 祭りに向け檜扇蔵出し 和歌山・新宮の速玉大社:紀伊民報AGARA|和歌山県のニュースサイト  和歌山県新宮市の世界遺産・熊野速玉大社(上野顯宮司)は3日、14日に営む「…

続きを読むread more

防府天満宮で御田植祭

防府天満宮で御田植祭 豊作祈り巫女が田植え | 中国新聞デジタル  山口県防府市の防府天満宮は30日、豊作を祈る恒例の「御田植祭(おたうえさい)」を開いた。小雨が時折ちらつく中、早乙女役の天満宮の巫女(みこ)3人が丁寧に苗を植えた。  盛り土をした約4メートル四方の水田を境内に設け、約800人の参拝客たちが見守る中、はかま姿…

続きを読むread more

宇都宮二荒山神社で「夏越の大祓」

次の半年の息災祈願 宇都宮二荒山神社で「夏越の大祓」 270人が茅の輪くぐる|県内主要,地域の話題,動画,速報|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン)  宇都宮市の宇都宮二荒山神社で30日、伝統の「夏越(なごし)の大祓(おおはらえ)」が行われ、神職や参拝者が無病息災を祈りながら茅(ち)の輪を3度くぐった。 …

続きを読むread more