千葉「かつうらビッグひな祭り」

ビッグひな祭り 1200体の60段飾り登場 千葉・勝浦(毎日新聞/Yahoo!)

20060226-00000006-maip-soci-view-000.jpg
境内の石段にびっしりと飾られたひな人形の前で記念写真に納まる観光客
市中心部の遠見岬神社では、幅約2メートルの参道の石段をひな壇に見立てた「60段飾り」(1200体)が登場。
記事で巫女さんに言及がないんですが…
ひできかわ村通信室さんがレポートされてます。稚児行列やなぎなた演舞もあったとのことわーい(嬉しい顔)

おすまし ちょこんと 「四日市ひなまつり」始まる(大分合同新聞)

895403-1.jpg
特設ひな壇に並んだ内裏びなや三人官女、五人ばやし役の子どもたち
続いて、衣装をまとった内裏びなや三人官女、五人ばやし役の子どもたちが特設ひな壇に登場。たくさんの人たちがカメラを手に愛らしい姿を写真に収めていた。
大分県宇佐市。6歳児だそうです。

雲南神楽フェスティバル(山陰中央新報)
登場人物が多いですが何の演目なのだろう…

この記事へのコメント

  • ちっちゃい

    トラックバックどうもです~

    勝浦はなかなかに遠かったですね…行った甲斐はありましたが。
    なんじゃこりゃ~ってぐらいひな人形が町中に置いてあってなかなか見応えがあります。

    ちなみに、神社ではお守りを頂きましたが、舞姫さん幸福守という、浦安の舞の舞姫さんのかわいい人形の付いたお守りでした。
    2006年02月26日 21:05
  • naive

    コメントありがとございます。これだけ人形が多いと圧倒されますね。

    >勝浦はなかなかに遠かったですね…
    お疲れさまでした。私も行こうと思ったんですが遠すぎて断念(汗

    >浦安の舞の舞姫さんのかわいい人形の付いたお守りでした。
    おー、いいですね。やはり行くべきだったか…
    2006年02月27日 19:43

この記事へのトラックバック