太宰府天満宮「梅の使節」が官邸表敬

平成29年2月8日 太宰府天満宮「梅の使節」による表敬 | 平成29年 | 総理の一日 | 総理大臣 | 首相官邸ホームページ
太宰府天満宮「梅の使節」による表敬-平成29年2月8日 - 政府インターネットテレビ

首相、梅の香りを堪能 天満宮使節表敬に - サッと見ニュース - 産経フォト
太宰府天満宮「梅の使節」から、紅白の梅の盆栽を贈ら…:首相、梅の香り堪能:時事ドットコム
梅の使節に笑顔咲く…6回目で首相「大変光栄」 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
dly1702080023-p1.jpg
 安倍首相は8日、首相官邸で、太宰府天満宮(福岡県太宰府市)の「梅の使節」による表敬を受けた。

 紅白の梅の盆栽や、天満宮で採れた梅を使った梅干しを贈られた首相は、「香りが強いですね」などと笑顔で応じた。
アメリカに梅干しを持っていったのか気になる

梅の親善使節が新千歳到着 福岡・太宰府天満宮が合格祈願の神事|苫小牧民報社
KP10127143116893.jpg
 学問の神様、菅原道真を祭る太宰府天満宮(福岡県太宰府市)の「梅の親善使節」が26日、新千歳空港に降り立った。取り組みに協力する日本航空がカウンター隣に設けた特大絵馬を前に、受験生の合格を祈願する神事が執り行われた。

 使節は神職やみこなど4人。太宰府天満宮は1956年から梅の花を道内各地に届けており、今年で61回目を数えた。
先月の記事ですが…

北国へ届け、春の香り 「梅の親善使節」出発 福岡空港 [福岡県] - 西日本新聞
201701260002_000.jpg
 北国に一足早い春の香りを届けようと、福岡県太宰府市の太宰府天満宮の神職とみこの4人が26日、境内で育てた梅を携えて福岡空港から北海道へ出発した。

 「梅の親善使節」の名前が付いた今年で61回目の恒例行事。4人は3泊4日の日程で、北海道庁や千歳市の養護施設など16カ所を訪れ、98鉢の梅を贈る。
日本航空の客室乗務員たちに手渡し

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック