白山比め神社「夏祭り白山水系水利感謝祭」

白山の水に感謝 夏祭りが始まる 白山比●神社:石川:中日新聞(CHUNICHI Web)
PK2019081602100141_size0.jpg
 白山の水の恵みに感謝する「夏祭り白山水系水利感謝祭」が十五日、白山市三宮町の白山比●(しらやまひめ)神社で始まった。手取川流域で暮らす事業者や地元議員など約五十人が参列した。祭典は十六日まで。

 海と山の幸を供え、村山和臣宮司が祝詞を奏上。舞女(まいひめ)二人が優雅な琴の音に合わせて神楽「浦安の舞」を奉納し、白山水系の一層の発展を願った。

※見出し、文中の●は口へんに羊
十六日の祭典後には「第六十回奉納剣道大会」が

「みえ雅楽会」はじめての演奏会(三重テレビ放送) - Yahoo!ニュース
20190812-00010001-mietvv-000-2-view.jpg
 日本の古典音楽として受け継がれてきた雅楽の世界を楽しむ演奏会が11日、津市にある三重県総合文化センターで開かれました。

 若手演奏家が2010年に設立した「みえ雅楽会」が開いた演奏会で、元宮内庁式部職楽部の主席学長・豊英秋さんを迎え、雅楽における基本コードのひとつ「平調調子」や、雅楽の伴奏に舞をつけた舞楽などが披露されました。
「催馬楽伊勢海(さいばらいせのうみ)」など

この記事へのコメント