下関で神楽舞と朗読劇

「浦安の舞」優雅に/下関出身・江原さんが神楽舞と朗読劇 動画サイトで公開へ / 山口新聞 電子版
15600.jpg
 下関市出身の女優でモデル、江原千花さん(24)が主催公演する神楽舞と朗読劇「うらやす物語~ふるさとの神話」が22日、同市豊北町滝部の市立豊北歴史民俗資料館「太翔館」であった。新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため無観客で実施し、公演の様子は今月中に動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」で公開する。
4人で優雅に「浦安の舞」を

住吉大社 神種頒賜祭・祈年祭 | やさしいニュース | TVO テレビ大阪
200317TVO.jpg
大阪・住吉大社で国家の安泰と五穀豊穣を願う神種頒賜祭と祈年祭です。

神種頒賜祭とは、種をつかさどる神を祀った 「種貸社」がある住吉大社ならではの祭りでホウレンソウや枝豆など、様々な作物の種をお祓いします

その後行われた祈年祭では、巫女の舞や三世・桐竹勘十郎さんらによる文楽が披露されました。
3月17日。巫女舞は一瞬ですが…

新型コロナ終息願い祈願祭(20-03-20)(とちぎテレビ) - Yahoo!ニュース
200320tochi.jpg
世界中で猛威を振るう新型コロナウイルスの終息を願って、日光二荒山神社で20日、祈願祭が行われた。毎年、春分の日に行っている、その年の豊作と世の中の安全を祈る「祈年祭」に合わせて実施し、氏子や地元の農家など30人が参列した。本殿の中で、中麿輝美宮司が1日も早い鎮静化と感染の防止を願って祝詞を読み上げた。この後、巫女が神楽を奉納したり、参列者も玉串を捧げたりして、心を一つにしていた。
こちらも短いです

この記事へのコメント