京都・八坂神社「祇園御霊会」

新型コロナの早期収束を願う特別神事「祇園御霊会」 京都・八坂神社(読売テレビ) - Yahoo!ニュース
コロナ払う祇園御霊会 みこ「浦安の舞」 八坂神社 /京都 - 毎日新聞
20200525ddlk26040410000p.jpg
 京都の八坂神社で20日、新型コロナウイルスの早期収束を願う特別神事が執り行われた。

 八坂神社で執り行われた特別神事「祇園御霊会」には、宮司や京都市の門川大作市長らが出席し、邪気を払うとされる「をけら」が焚かれ、国家の安寧を願う舞が奉納された。
来月14日、京都市内の神泉苑でも行われる予定

大神神社で新人巫女が神楽舞の講習 | 奈良テレビ放送
新型コロナ 感染予防のため、会場分けて稽古 桜井・大神神社の神楽舞 /奈良 - 毎日新聞
20200524ddlk29040322000p.jpg
 桜井市の大神神社では、この春、神社に就職した新人の巫女らが、神楽舞の講習を受けています。

 今回、講習に参加している巫女は22人で、その内7人が新人です。今年は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため講習は2つの会場に分けて行われました。

巫女たちが、いま教わっているのは、毎日の祈祷などで欠かせない神楽の1つ「浦安の舞」です。講師からは、鈴の扱い方や正しい角度、基本の姿勢などが、丁寧に指導され、新人の巫女たちも懸命に取り組んでいました。
18~21日の4日間

この記事へのコメント