鶴岡八幡宮「ぼんぼり祭」

個性豊かなぼんぼり一堂に 鶴岡八幡宮で9日まで | 鎌倉 | タウンニュース
神奈川)鶴岡八幡宮でぼんぼり祭、9日まで:朝日新聞デジタル
夏の疫病退散祈願に 鎌倉「ぼんぼり祭」 あすから /神奈川 - 毎日新聞
鶴岡八幡宮「ぼんぼり祭」 今月6日開催(tvkニュース(テレビ神奈川)) - Yahoo!ニュース
鶴岡八幡宮で「ぼんぼり祭」|NHK 首都圏のニュース
a000981411_01.jpg 20200805ddlk14040478000p.jpg
神奈川県鎌倉市の鶴岡八幡宮で、ぼんぼりの明かりが夏の夜を彩る祭りが、6日夜から始まりました。

鶴岡八幡宮の「ぼんぼり祭」は、鎌倉にゆかりのある文化人らが描いた書や絵をぼんぼりに仕立てて境内に掲げる催しで、毎年、この時期に開かれています。
参道にはおよそ400基のぼんぼりが飾られていて、6日は午後6時ごろから、みこがろうそくで次々と明かりをともしました。
アマビエが人気

神職の卵、神事に参加 笠䅣稲荷神社 | 神奈川区 | タウンニュース
a000981589_02.jpg
 東神奈川の笠䅣稲荷神社で恒例の例大祭祭典が8月1日に実施され、國學院大學で神職の作法などを学ぶ神道系サークル「瑞玉會」の学生たちが奉仕に参加した。

 同大学には神職養成を目指す神道文化学部があり、より実践的な知識と技術を身に付けたい学生は「瑞玉會」に所属し、祭式(神職の作法)・雅楽・舞などを学んでいる。73年前に創設された伝統あるサークルだ。
学生による舞奉納も行われました

この記事へのコメント