"平成30年初詣"の記事一覧

神田明神で商売繁盛祈願

商売繁盛を願って:時事ドットコム 多くの企業で仕事始めとなった4日、東京・神田明神でお祓いを受ける会社員ら。商売繁盛の祈願で知られる同所には4日、5日の二日間で企業3500社が祈祷を受け、約20万人が参拝するという【時事通信フォト】他の写真はこちら→にっぽんの巫女(みこ)さん 写真特集:時事ドットコム 福呼ぶ特大まんじゅう …

続きを読むread more

豊川・五社稲荷で巫女さんがだるま頒布

豊川の五社稲荷で巫女さんがだるま頒布 | 東愛知新聞  豊川市小坂井町欠山の五社稲荷で、今年も巫女(みこ)による開運だるま頒布が行われている。  サイズは全10種類で約5000個を用意。予約注文者への頒布を開始した元日の午前0時には、境内に長い行列ができた。巫女は地元の女子高校生たちが奉仕者として務め、7日までだるまやお守り、縁…

続きを読むread more

新城・竹生神社で「浦安の舞」奉納

竹生神社「浦安の舞」奉納 | 東日新聞  新城市千郷中学校1年の生徒4人による「浦安の舞」が1日、同市杉山の竹生神社で奉納された。  浦安の舞は、地域の平安を祈る巫女(みこ)による舞。「うら」は心を指す古語で、「うらやす」で心中の平穏を表すとされる。紀元2600年奉祝が行われた1940年、全国の神社で奉納されたのが始まり。 …

続きを読むread more

赤間神宮ですす払い

2017歳末点描:迎春準備、すす払い 下関・赤間神宮 /山口 - 毎日新聞 山口)新たな気持ちで新年を 赤間神宮ですす払い:朝日新聞デジタル  下関市の赤間神宮で27日、この1年間にたまったほこりを落とし、新たな気持ちで新年を迎える「すす払い神事」があった。厳しい寒さのなか、神職やみこ約20人が長い笹(ささ)竹を使ってすすを払い…

続きを読むread more

姫路護国神社で新年万燈祭の試験点灯

神戸新聞NEXT|姫路|新年万燈祭の提灯2千個を試験点灯 姫路護国神社  兵庫県姫路市本町の姫路護国神社で27日、新年に約2千個の提灯をともす「新年万燈祭」の試験点灯があった。宮司らが元日の本点灯に向けて、電球切れがないかチェックした。  明るく照らした境内で新年の幸せを祈ってもらおうと、1978年から毎年実施している。提灯…

続きを読むread more

田川・風治八幡宮で巫女の奉仕報告祭

今年もよろしくお願いします。 2017歳末点描:アルバイトの巫女たち、神前で奉仕報告 田川 /福岡 - 毎日新聞  田川市伊田の風治八幡宮(宇都宮誠宮司)で30日、正月に働くアルバイトの巫女(みこ)たちの奉仕報告祭があった。  同八幡宮では29日から、高校生や大学生などのアルバイトの巫女が正月の縁起物の準備や境内の掃除…

続きを読むread more

鈴鹿・椿大神社で縁起物の準備

正月の縁起物、みこら準備 鈴鹿の椿大神社 三重 - 伊勢新聞 三重県内外から多数の初詣で客が訪れる鈴鹿市山本町の椿大神社(山本行恭宮司)で、参拝者らに授与する開運招福の破魔矢や干支(えと)張子付き破魔矢、鏑矢(かぶらや)、熊手、土鈴、干支置物など約5万点の準備が進んでいる。 大みそかの午後4時から大祓式、同11時から縁起物の…

続きを読むread more

小矢部・埴生護国八幡宮で児童が浦安の舞練習

浦安の舞、元日に奉納 小矢部・埴生護国八幡宮 5、6年生8人 - おでかけニュース | 北國新聞社 児童が浦安の舞練習 小矢部で元日披露|北日本新聞ウェブ[webun ウェブン]  小矢部市の埴生護国八幡宮で29日、地元の小学生8人が元日に奉納する浦安の舞の練習に励んだ。  8人は石動小6年の古村未来さん、池田彩未さん、5…

続きを読むread more

人吉・青井阿蘇神社で巫女の衣装合わせ

学生から「巫女」へ 18人が衣装合わせ(人吉新聞)  迎春準備が本格化する国宝・青井阿蘇神社で24日、「巫女」の衣装合わせが行われ、従事する高校生と大学生たちは白衣と緋袴を試着し、臨時の巫女として自覚を新たにした。  同神社では、正月三が日だけで約7万人の初詣客が詰め掛けるため、拝殿横に臨時の授与所を設置。応対する巫女も臨時の…

続きを読むread more

栃木県高根沢町・安住神社で巨大鏡餅を奉納

約700キロ、大鏡餅を奉納 高根沢の安住神社|下野新聞「SOON」 重さ700キロ 巨大鏡餅を奉納「来年もいい年に」 栃木 | NHKニュース みかんの代わりに晩白柚 巨大鏡餅を奉納|日テレNEWS24 重さなんと700キロ! 日本一大きい鏡餅を奉納(テレビ朝日) もち米8俵、重さ700キロのジャンボ鏡餅 TBS NEWS 7…

続きを読むread more

小松・安宅住吉神社で神楽舞の練習納め

石川県 神楽舞練習納め 小松・安宅住吉神社|北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ  小松市の安宅住吉神社で29日、新年のおはらいで奉納する神楽舞の練習納めが行われ、巫女(みこ)2人が足の運びや鈴の鳴らし方などの細かな所作を確認し、本番への気持ちを新たにした。  舞を担当するのは神社の巫女として働く中村美月さん(22)と金大3年…

続きを読むread more

鳥取・宇倍神社で迎春準備

みこが迎春準備 鳥取市の宇倍神社 | 日本海新聞 Net Nihonkai みこが正月用の縁起物を準備 鳥取市・宇倍神社 日本海新聞  「因幡一の宮」として知られる鳥取市国府町宮下の宇倍神社(金田誠宮司)で28日、初詣の参拝客に対応するみこたちが、縁起物をそろえるなど迎春準備に追われた。  白衣と緋袴(ひばかま)に身を包んだみ…

続きを読むread more

金刀比羅宮で高校生巫女の説明会

高校生巫女、心構え学ぶ 金刀比羅宮で説明会 | 香川のニュース | 四国新聞社  大勢の参拝者を迎える正月を前に、琴平町の金刀比羅宮(琴陵容世宮司)で17日、巫女(みこ)のアルバイトの説明会があり、集まった地元の高校生らは、巫女の装束に身を包んでお参りするなど気持ちを新たにした。  同宮は、一年で最もにぎわう初詣シーズンに合…

続きを読むread more

豊岡・出石神社で迎春準備

「戌」の縁起物に心込め 出石神社で迎春準備進む - 産経ニュース 神戸新聞NEXT|但馬|但馬各地で正月準備大詰め 出石神社では初詣支度  但馬五社の一つ、出石神社(豊岡市出石町宮内)では28日、みこを務める高校生たちが、初詣の準備作業に取り組んだ。  同神社には毎年、正月の三が日で計2万人以上が参拝するという。迎春の準備…

続きを読むread more

福山・三蔵稲荷神社でお神酒の瓶詰め

飲酒運転NO!お神酒を瓶詰め (RCC中国放送) - Yahoo!ニュース  福山市丸之内にある三蔵稲荷神社です。  こちらでは今年のミス三蔵稲荷に選ばれた3人の巫女たちが、神事に続いてお神酒の瓶詰めをしました。  三蔵稲荷神社では2006年、福岡市で子ども3人が犠牲になった飲酒運転事故をきっかけに、お神酒を小瓶に入れ…

続きを読むread more

住吉大社で迎春準備

住吉大社で迎春準備 巫女らが縁起物を作製 大阪 - 産経WEST  毎年約230万人の初詣客でにぎわう大阪市住吉区の住吉大社で、巫女(みこ)らが参拝者に授与する縁起物「住吉踊(おどり)」の作製作業に追われるなど、迎春準備を進めている。  「住吉踊」は、同社の神事などで踊られる「住吉踊」の様子を表現したわら細工の民芸品。商売繁…

続きを読むread more

新潟・白山神社で新年準備大詰め

新潟県 縁起物出番心待ち 熊手や破魔矢準備大詰め 新潟白山神社|北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ  毎年多くの初詣客でにぎわう新潟市中央区の白山神社で、新年を迎える準備が大詰めを迎えている。27日は約20人の巫女(みこ)が、来年の干支(えと)「戌(いぬ)」が描かれた絵馬やお守りなどを箱詰めしたり、陳列したりする作業に追われた…

続きを読むread more

神戸・生田神社で「杉盛り」づくり

神戸新聞NEXT|総合|迎春「杉盛り」朱色の門前で映え 神戸・生田神社  正月三が日で約150万人の参拝客が見込まれる生田神社(神戸市中央区下山手通1)の楼門前で27日、門松の代わりとなる「杉盛り」づくりがあった。神職やみこら約30人が、高さ約3・5メートルの飾りを作り上げた。  杉盛りは、全国的にも珍しい飾り。同神社が現在…

続きを読むread more

周南・遠石八幡宮で巫女研修会

2017歳末点描:正月を前に巫女研修 遠石八幡宮 /山口 - 毎日新聞  周南市の遠石八幡宮で25日、年末年始に巫女(みこ)として参拝者を迎える学生らの研修会があった。  研修を受けたのは周南市と周辺の高校、高専、大学に通う女性19人。先輩の巫女から白衣と緋袴(ひばかま)の着付け指導を受けた。また、お守りなどの代金の受け渡し…

続きを読むread more

北海道神宮ですす払い

北海道神宮 参拝客のスタンバイ 巫女が"すす払い" 札幌市 | 北海道ニュース UHB | UHB:北海道文化放送 北海道神宮で“すす払い” | 道内ニュース | ニュース | STV 今年も残すところあと6日。北海道神宮では、1年の汚れを落とす「すす払い」が行われました。 すす払いは、1年の汚れを落とし新しい年を迎える準備と…

続きを読むread more