奈良・丹生都比売神社で雅楽奉納

南都楽所 優雅な舞 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)  世界遺産・丹生都比売(にうつひめ)神社(かつらぎ町上天野)に19日、奈良市の春日大社を拠点とする雅楽団体「南都楽所がくそ」の子供たちが訪れ、舞や演奏を奉納した=写真=。  同楽所は奈良の雅楽を担い、平安時代の1001年(長保3年)に始まった旧南都楽所の伝統を継承。2015年には「読売あをによし賞」の特別賞を…

続きを読む

大神神社で神楽舞と雅楽の講習会

新人巫女らが“神社の華”に挑戦-奈良・大神神社で「神楽舞」と「雅楽」の講習会 - 産経WEST  奈良県桜井市の大神神社で、今年入社した新人の巫女や男性神職らも参加する神楽舞と雅楽の講習会が開かれ、計約50人の職員たちは講師の指導を受けながら、舞と楽器の練習に汗を流した。  神楽舞は巫女による舞で、祭典や結婚式などに欠かせない“神社の華”。同社には「浦安の舞」「磯城の舞」など5つの舞…

続きを読む

熊野本宮大社に八咫烏風鈴

和歌山)参拝者に涼を 熊野本宮大社に八咫烏風鈴:朝日新聞デジタル  田辺市本宮町の熊野本宮大社で21日、神職や巫女(みこ)、職員、本宮町商工会スタッフらが「八咫烏(やたがらす)風鈴」を参道などに飾り付けた。  2006年に大社が商工会の協力を得て始めた取り組みで、今年で12回目。高さ約5センチで南部鉄製の風鈴には地元の伝説「三体月」が、短冊には熊野三山の守り神の八咫烏が、それぞれ描か…

続きを読む

大神神社で新人巫女さんが神楽舞の稽古

大神神社 新人の巫女が神楽舞稽古(奈良テレビ放送) 大神神社 新人の巫女が神楽舞稽古  大神神社には現在22人の巫女がいて、そのうち4人が今年3月に採用された新人です。きょうの講習会では「磯城(しき)の舞」などの練習が行われました。講師を務めたのは神社音楽協会の先崎徑子さんです。巫女たちは手の角度や榊(さかき)を上げ下げする位置、そしてほかの巫女と息を合わせることに気をつけながら、集中して練…

続きを読む

尼崎えびす神社の女性宮司さん

【24hours 私のタイムスケジュール】尼崎えびす神社宮司 太田垣亘世さん(47)「宗教は無償の愛情注ぐこと」 - 産経WEST  外資系航空会社の客室乗務員を経て、実家の尼崎えびす神社(兵庫県尼崎市)で宮司を務めています。参拝者の願い事を受け付けて祈祷(きとう)をしています。  願い事は、愛情や仕事、健康に関することにきれいに分類され、幸福になるには人間関係を円滑にすることが大切…

続きを読む

熊野速玉大社で檜扇を蔵出し

檜扇を蔵出し 熊野速玉大社 - 産経WEST 和歌山)祭を前に華麗な「檜扇」蔵出し 熊野速玉大社:朝日新聞デジタル 檜扇:蔵出し 14日の「扇立祭」前に 新宮・熊野速玉大社 /和歌山 - 毎日新聞 檜扇を蔵出し 熊野速玉大社/AGARA 紀伊民報 夏の風物詩「扇立祭」控え国宝の檜扇を蔵出し熊野速玉大社 | 紀南新聞ONLINE  熊野速玉大社で14日(金)に行われる扇立祭(おうぎた…

続きを読む

奈良・率川神社「三枝祭」[2]

奈良)電車に揺られササユリ奉納 奈良・率川神社:朝日新聞デジタル  6月17日、ササユリで飾った酒だるを神前に供えて無病息災を祈る三枝祭(さいくさのまつり)があった。祭神・媛(ひめ)蹈鞴(たたら)五十鈴姫命(いすずひめのみこと)が住んでいた三輪山のふもとにササユリが咲いていたという故事にちなむ祭りで、1300年以上の歴史があるという。  ユリの花を手にした巫女(みこ)が雅楽に合わせて…

続きを読む

熊野那智大社で「大和舞」の練習始まる

那智の扇祭り:大和舞、気負わず 熊野那智大社で練習始まる 那智勝浦 /和歌山 - 毎日新聞  熊野那智大社(那智勝浦町那智山)で14日にある例大祭「那智の扇祭り」(国重要無形民俗文化財)で披露される稚児舞「大和舞」の練習が2日、同大社の斎館(さいかん)で始まった。  大和舞は、斎主舞、巫女(みこ)舞、沙庭(さにわ)舞の三つの舞で構成される。町立市野々小3~6年の男女計11人が、例大祭…

続きを読む

和歌山・加太海水浴場で海開き

わかやま新報 » Blog Archive » 海の安全願い 加太海水浴場で海開き  和歌山市の加太海水浴場で6月30日、加太観光協会(利光伸彦会長)と加太まちづくり㈱(尾家賢司代表取締役社長)による海開きの安全祈願祭が行われた。  毎年祈願祭の後、地元小学校の児童らが初泳ぎを楽しむが、ことしは雨のため中止され、祈願祭の神事のみの開催となった。  加太春日神社の井関摩美子宮司が…

続きを読む

兵庫・多可町「ジュンサイまつり」

神戸新聞NEXT|北播|風情ひときわ早乙女姿 多可でジュンサイ採り  初夏を彩る風物詩の「ジュンサイまつり」が25日、兵庫県多可町中区曽我井の逆池一帯で開かれた。水面に浮かべたたらい舟では早乙女姿の高校生たちがジュンサイ採りを披露。ジュンサイ入りのそばなどの販売もあり、町内外から訪れた約400人で活気づいた。結構大変そう 健やかな成長を願って | さがみはら中央区 | タウンニュース…

続きを読む

奈良・率川神社「三枝祭」

ササユリ手に巫女の舞 - 率川神社で三枝祭 | 総合 | 奈良新聞WEB 三枝祭:鮮やか衣装で健康祈願 率川神社 /奈良 - 毎日新聞  奈良市本子守町の率川(いさがわ)神社で17日、約1300年前から続く疫病よけの例祭「三枝祭(さいくさのまつり)」が営まれた。訪れた大勢の参拝客が無病息災を祈願した。  神社に祭られている媛蹈鞴五十鈴姫命(ひめたたらいすずひめのみこと)がササユリ…

続きを読む

熊野那智大社「紫陽花祭」

和歌山)紫陽花祭、鮮やかに 熊野那智大社:朝日新聞デジタル 熊野那智大社で紫陽花祭 花ささげ無病息災願う - サッと見ニュース - 産経フォト 熊野那智大社で紫陽花祭 無病息災願う/AGARA 紀伊民報 紫陽花祭:自然の恵みへ感謝込め 那智勝浦 /和歌山 - 毎日新聞 空梅雨だけど咲きそろう 熊野那智大社「紫陽花祭」、自然の恵みに感謝 - 産経WEST  アジサイの名所で知られる…

続きを読む

近江神宮「漏刻祭」

先端の技、小宇宙に魅せられて 近江に流れる悠久の時間:朝日新聞デジタル ABC WEBNEWS|【滋賀】近江神宮「漏刻祭」 「時の記念日」に漏刻祭 大津・近江神宮 - 読んで見フォト - 産経フォト 時の記念日 漏刻祭(関西テレビ) 「時の記念日」の10日、日本で初めて水時計をつくったとされる天智天皇をまつる大津市の近江神宮で、恒例の「漏刻祭」が行われました。 「漏刻祭」…

続きを読む

明石・岩屋神社で中学生が巫女舞に挑戦

神戸新聞NEXT|明石|「トライやる」で巫女舞に挑戦 衣川中の女子5人  兵庫県明石市の岩屋神社(材木町)で9日、「トライやる・ウィーク」で活動中の衣川中学校2年の女子生徒5人が巫女の舞に挑戦した。  (中略)6日から同神社で境内の清掃や礼儀作法の学習などに取り組んでおり、この日に向けて舞の練習にも汗を流してきた。  舞は毎年1月の「初戎祭」で奉納される「戎舞」。5人は巫女の衣…

続きを読む

神戸・湊川神社「楠公祭」

楠公祭、厳かに舞 湊川神社で本祭 兵庫 - 産経ニュース  南北朝時代の武将、楠木正成の遺徳をたたえる楠公祭の本祭が25日、湊川神社(神戸市中央区)で営まれた。厳かな雰囲気のなか、祝詞奏上や舞の奉納などが行われた。  同神社は明治5年、正成を祭神として創建。以来毎年、正成の命日である5月25日に楠公祭の本祭を行っている。  本殿での祭礼には、宮司や氏子ら約330人が参列。4人の…

続きを読む

大神神社で「三麺献麺式」

奈良)三つの麺束ねて繁栄祈願 大神神社:朝日新聞デジタル  奈良県桜井市の三輪素麺(そうめん)、島根県出雲市の出雲そば、香川県琴平町の讃岐うどん――。西日本の有名な三つの麺を一緒に献上する「三麺献麺式」が20日、桜井市の大神(おおみわ)神社であった。3市町の観光振興や三麺の繁栄を、3人の首長ら計約30人が祈った。  3市町はいずれも麺文化が根強いうえ、桜井市の大神神社、出雲市の出雲大…

続きを読む

日吉大社「日吉茶園」で茶摘祭

日本最古の茶園で茶摘み 滋賀・日吉大社 : 京都新聞  八十八夜の2日、日本最古とされる日吉大社の「日吉茶園」(大津市坂本3丁目)で、茶摘祭があった。晴れ渡る空の下、幼稚園児らが若々しい新芽を笑顔で摘み取っていった。  茶園は平安時代、伝教大師が茶の実を植えたのが始まりという。この日の茶摘みには近くの坂本幼稚園の園児や日吉大社の神職らが参加した。巫女さんが向こうに… 八十八夜、…

続きを読む

熊野速玉大社境内の新宮神社で「さくら祭り」

安寧祈り桜ささげる速玉境内の新宮神社で例祭 | 紀南新聞ONLINE  新宮市の熊野速玉大社境内にある新宮神社の例祭「さくら祭り」が3日、同神社前であった。崇敬者など約30人が参列。冠を桜で飾った巫女(みこ)が舞を奉納したほか、神前に玉串として桜の小枝をささげ、五穀豊穣(ほうじょう)や国家安寧など祈願した。  新宮神社は明治期の1町村1社の神社合祀令により、当時の新宮町内にあった13社を…

続きを読む

大神神社「鎮花祭」

鎮花祭:薬草供え、邪気ばらい 製薬・医療関係者ら250人 大神神社 桜井 /奈良 - 毎日新聞  桜井市三輪の大神(おおみわ)神社で18日、薬まつりとして親しまれる「鎮花祭(はなしずめのまつり)」があった。製薬会社や医療関係者ら約250人が参列し、無病息災と製薬・医療関係者の事業安全と発展を祈願した。  全国の製薬会社約350社から献薬された約100種類約2万点が供えられた神前で、祝…

続きを読む

熊野本宮大社で新茶祭

あれに見えるは : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 和歌山)摘み立て新茶を奉納 熊野本宮大社で新茶祭:朝日新聞デジタル  田辺市本宮町の熊野本宮大社で16日、摘み立ての新茶を奉納して茶業の発展を願う「新茶祭」があった。  この日朝、大社の脇にある、大社所有の10アールの茶畑に赤いタスキをかけた巫女(みこ)2人と敬神婦人会員5人が入り、3~5センチに伸びた黄緑色の…

続きを読む