熱海・来宮神社例大祭

神女神楽と浦安の舞の舞を奉納、静かに疫病退散を願う 来宮神社例大祭 | 熱海ネット新聞 厳かに浦安の舞奉納、熱海・来宮神社例大祭 コロナ収束祈願、神子神楽も|静岡新聞アットエス 「神女神楽」と「浦安の舞」奉納―熱海・来宮神社例大祭 / 伊豆新聞デジタル 来宮神社の例大祭は7月15日、本殿で例大祭が営まれ、鎌倉時代から続く「神女神楽」(みこかぐら)と「浦安の舞」が奉納された。今年は新型…

続きを読む

名張市瀬古口・稲荷神社で祇園祭

疫病退散 牛頭天王とアマビエの絵札で祈願 名張・稲荷神社 | 【伊賀タウン情報 YOU】  名張市瀬古口の稲荷神社で7月12日、祇園祭があり、牛頭天王とアマビエをあしらった絵札で疫病退散や健康を祈願し、地元小学生が舞を奉納した。生田茂夫宮司が「流行(はや)りの疫病(えやみ)一日も早く、除き払い給え」と祝詞を上げ、集まった約30人の住民らは祈りを捧げた。【(左)舞を奉納する児童、(右)牛頭天…

続きを読む

伊勢・二見興玉神社「郷中施」

伊勢・二見興玉神社の竜宮社で「郷中施」津波の教訓、語呂合わせで後世に - 伊勢志摩経済新聞 津波の教訓を伝える神事 「見るな、待つな、おごるな」 三重・伊勢市 | CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】 「津波は急に来るから見るな。待つな」キュウリとミル、まつ菜 木舟に載せて沖へ(三重テレビ放送) - Yahoo!ニュース  今から228年前の1792年…

続きを読む

御前崎・駒形神社で春の例祭

御前崎の元漁師沢入さん、明治期に活躍「小早船」の模型を奉納|静岡新聞アットエス  御前崎市御前崎の駒形神社(高山国臣宮司)で19日、春の例祭が営まれ、同地区の元漁師沢入義二さん(89)が、明治期に活躍したカツオ一本釣り漁船「小早船」の模型を奉納した。 (中略)  例祭では地元の市立御前崎小5年の女子8人が豊栄の舞をささげた。女子児童(10)は「手の動きが難しかったけど、無事に終えられて…

続きを読む

静岡県森町・小国神社で「神子舞」奉納

神子舞に安寧祈る 森町・小国神社、規模縮小し例祭|静岡新聞アットエス 安寧願い 森町・小国神社で例祭:静岡:中日新聞(CHUNICHI Web)  森町一宮の小国神社で18日、例祭が行われた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で参列者を減らすなど、規模を縮小。感染予防対策を徹底し、神職や神社役員らが日々の平穏と安寧を祈った。  厳かな雰囲気の中、拝殿で神事が営まれ、地元の宮園小の女子児童…

続きを読む

亀山・能褒野神社で春季大祭

安全と豊穣願い舞奉納 亀山の能褒野神社で春季大祭 三重 - 伊勢新聞 【亀山】三重県亀山市田村町の能褒野神社(辻健次宮司)は8日、同神社で春季大祭「祭祀舞(さいしまい)」を開き、櫻井義之市長や同神社氏子総代ら関係者計50人が列席し、家内安全と五穀豊穣(ほうじょう)、新型コロナウイルス感染の終息を願った。 辻宮司の献饌の儀の後、斎宮雅楽会(明和町)による笙や横笛、歌に合わせて、祭祀舞保…

続きを読む

伊勢神宮で新人舞女が神楽の練習

新人舞女さん12人が伝統の舞を猛特訓 三重・伊勢神宮 | CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】  桜が見頃を迎えつつある伊勢神宮。  その大広間で、真剣な表情で練習に取り組んでいるのは、この春、全国各地の高校を卒業した12人の舞女さんたち。  参拝者が奉納する神楽を舞います。  4月1日の正式採用を前に、3月下旬から練習が始まり、27日がそ…

続きを読む

静岡市葵区・愛宕神社大祭

「浦安の舞」優美に 静岡葵区の愛宕神社|静岡新聞アットエス  静岡市葵区沓谷の愛宕神社で23日、大祭が開かれ、地域住民が家内安全や健康を祈願した。地元の女子小中学生がみこ姿で「浦安の舞」を奉納した。 (中略)  お供え物を運ぶ係は男子児童が務め、地域の子どもたちが祭りの運営を支えた。中学1年生一人、小学6年生三人 神戸新聞NEXT|西播|稚児行列、笑顔振りまく 斑鳩寺で太子春会式…

続きを読む

亀山・川俣神社「厄除祈願・長寿祝祭」

亀山の川俣神社 厄除祈願祭で舞奉納 三重 - 伊勢新聞 【亀山】三重県亀山市加太板屋の川俣神社(中村嘉孝宮司)は2日、同神社で神事「厄除祈願・長寿祝祭」を開いた。今年の初老や還暦、喜寿、厄年の人ら約50人が参列した。 神事は、スルメや昆布、ミカンやコメなどの御前を神前に供え、お下がりをいただくことで厄を払い、長寿を祝う習わしとして、古く平安時代から受け継がれている。 中村宮司の…

続きを読む

浜松・五社神社で福豆の袋詰め

「福豆」袋詰め大忙し 浜松・中区の五社神社|静岡新聞アットエス  2月3日の節分を前に、浜松市中区の五社神社で豆まき用の「福豆」の袋詰め作業が大詰めを迎えている。  22日は神職やみこが朝から社務所で作業に取り組んだ。「除災招福」と書かれた小袋に、大豆を約20グラムずつ入れた。大豆は160キロ用意し、月末までに8千袋を準備する。節分当日は午後4時から境内で「撒豆(さんとう)式」を開きます…

続きを読む

伊勢・二見興玉神社で節分祭の準備

「福升」に願い込め 節分祭の準備着々 三重・二見興玉神社 - 毎日新聞  来月3日の節分祭に向けて、夫婦(めおと)岩で知られる三重県伊勢市二見町江の二見興玉(おきたま)神社では、当日の参拝者や全国各地の信仰者らに譲り渡す「福升」の準備がたけなわ。神職や舞女は、今年の干支(えと)「庚子(かのえね)」の印を押したり、煎った大豆の「福豆」と厄よけの札を升に詰めたりする作業に追われている。節分祭当…

続きを読む

伊勢・栄野神社「湯立神事」

湯立神事で無病息災祈る 伊勢・栄野神社:動画:中日新聞(CHUNICHI Web) 伊勢・二見興玉神社境内社「栄野神社」で湯立神事 煮立った湯のしずく全身に - 伊勢志摩経済新聞 熱湯を熊笹で参拝者に…「湯立神事」で無病息災願う 三重・伊勢市 | CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】  二見興玉神社(伊勢市二見町)の飛地・境内社「栄野(えいの)神社」(同…

続きを読む

焼津・西宮神社えびす講

焼津・西宮神社えびす講 「おいべっさん」にぎわう|静岡新聞アットエス  おいべっさんの名前で地域に親しまれている焼津市栄町の西宮神社で19日、えびす講が始まった。県内最大規模のえびす講とされ、周辺は多くの参拝者でにぎわった。20日まで。  えびすさまに商売繁盛や大漁、漁の安全を祈願する伝統行事。神社前と焼津駅前通り商店街に100軒以上の露店が並び、夕方から夜にかけて多くの商店主や漁業関係…

続きを読む

熱海・今宮神社例大祭

女児8人が「豊栄の舞い」奉納 熱海市の今宮神社例大祭 | 熱海ネット新聞 熱海市の今宮神社例大祭が10月19日、20日の両日斎行され、宵宮祭と本祭で地元の女児8人が本殿前で「豊栄の舞(とよさかのまい)」を奉納した。小嵐、栄光熱海中央保育園、緑ガ丘幼稚園の園児と第二小の児童で今年10月1日から稽古に励んできた。稚児舞育成会の藤間浩さんが泉明寺みずほ宮司ととも指導してきた。 「豊栄の舞」は、…

続きを読む

静岡・川根本町「徳山神楽」

川根本町「徳山神楽」 地元小中学生、華やかに舞う|静岡新聞アットエス  川根本町徳山に江戸時代から伝わる県指定無形民俗文化財「徳山神楽」がこのほど、同地区の徳山神社で奉納された。徳山古典芸能保存会や地元小中学生が計15種類の舞を順に披露し、五穀豊穣(ほうじょう)や無病息災を願った。  独自の演目である「五躰龍の舞」では、みこ姿の少女5人が鈴を鳴らしながら華やかに舞い、五行の神が親和を深め…

続きを読む

鈴鹿・椿大神社秋季例大祭

鈴鹿の椿大神社 秋季例大祭 豊作に感謝し平和祈念 三重 | 伊勢新聞  【鈴鹿】三重県鈴鹿市山本町の椿大神社(山本行恭宮司)は11日、同神社で秋季例大祭の本宮例大祭を開き、みこの祭祀舞や神宮楽師による舞楽の奉奏などで、豊作に感謝し平和を祈念した。  祭祀舞「椿宮」は、ツバキを描いた華やかな舞装束のみこ4人が、紅白の花をつけたツバキの小枝を手に優雅に舞った。また、竜の舞い遊ぶさまを表現…

続きを読む

亀山・能褒野神社秋季大祭で「豊栄の舞」奉納

亀山 能褒野神社で秋季大祭 「豊栄の舞」奉納 三重 - 伊勢新聞 【亀山】三重県亀山市田村町の能褒野神社(辻健次宮司)は8日、同神社で秋季大祭「祭祀舞(さいしまい) 」を開き、同神社氏子総代17人と地元13地区の自治会長、関係者ら計50人が列席し、家内安全と五穀豊穣を祝った。 辻宮司の献饌の儀の後、斎宮雅楽会(明和町)による笙や横笛、太鼓、歌に合わせて、祭祀舞保存会「美鈴の会」(松…

続きを読む

島田大祭の御殿様が111年ぶりに女児に

島田大祭、今年の御殿様は女の子 少子化で111年ぶり:朝日新聞デジタル  「日本三奇祭」の一つとも呼ばれ、300年以上の歴史を持つ「島田大祭」(12~14日)で今年、大名行列の「御殿様」を、111年ぶりに女児が務める。少子化に伴い、地域に年頃の男児が少なくなり、白羽の矢が立った。女児の御殿様は史上3人目という。 (中略)  島田大祭は大井神社のご神体が大井川の洪水で流され、移転…

続きを読む

静岡・銭座稲荷神社で小学生が浦安の舞奉納

400年以上の歴史を担う小学生 伝統行事の継承を 静岡市(静岡朝日テレビ) - Yahoo!ニュース その年に取れた新米を神に供えて五穀豊穣を感謝する新嘗祭。祭りの舞台は400年以上前からあると言われている、静岡市葵区銭座町の稲荷神社です。 この「浦安の舞」は、通常、神社に仕える巫女らが奉納するものですが、この神社では、伝統的に町内に住む小学校高学年の女の子が担ってきました。 …

続きを読む

三嶋大社で千歳飴の袋詰め

健やかな成長を 七五三へ千歳あめ袋詰め 三嶋大社 / 伊豆新聞デジタル 千歳飴、成長願い袋詰め 三嶋大社、1万袋を用意|静岡新聞アットエス 「健やかに」千歳飴に願い込め 七五三祝祭へ準備着々 三島・三嶋大社 /静岡 - 毎日新聞 七五三にむけて 千歳飴1万袋を準備 静岡・三嶋大社 - FNN.jpプライムオンライン  三島市大宮町の三嶋大社(矢田部盛男宮司)で2日、七五三シーズンを前…

続きを読む