鶴岡八幡宮「ぼんぼり祭」

個性豊かなぼんぼり一堂に 鶴岡八幡宮で9日まで | 鎌倉 | タウンニュース 神奈川)鶴岡八幡宮でぼんぼり祭、9日まで:朝日新聞デジタル 夏の疫病退散祈願に 鎌倉「ぼんぼり祭」 あすから /神奈川 - 毎日新聞 鶴岡八幡宮「ぼんぼり祭」 今月6日開催(tvkニュース(テレビ神奈川)) - Yahoo!ニュース 鶴岡八幡宮で「ぼんぼり祭」|NHK 首都圏のニュース 神奈川県鎌倉市の…

続きを読む

浅草神社「例大祭斎行延期奉告祭並びに新型コロナウィルス感染症早期鎮静祈願祭」

東京新聞:<新型コロナ>願う 終息、秋の三社開催 浅草神社で氏子ら祈願祭:東京(TOKYO Web)  台東区の浅草神社(浅草二)で十八日、新型コロナウイルスの早期終息を願う祈願祭があった。合わせて十五~十七日に実施予定だった三社祭の秋への延期を奉告する祭事も行われ、参列した氏子らは祭りが無事開催できるよう祈った。 (天田優里)  祭事は、神職や参列者がマスクを着用して実施。神前で祝…

続きを読む

藤岡・富士浅間神社でコロナ鎮静祈願の巫女舞

子どものみこ2人 新型コロナの沈静化祈願 藤岡・富士浅間神社|文化・イベント|上毛新聞ニュース  群馬県藤岡市の富士浅間神社(広瀬緑宮司)の春祭りが1日開かれ、社殿で行われた式典で、子どものみこ2人が新型コロナウイルス感染症の沈静化を祈願する舞を奉納した=写真。今春、藤岡二小を卒業した2人「貴重な体験ができた」「新型コロナによる犠牲者が少しでも減るよう願いを込めた」 鮮やかな衣装で稚…

続きを読む

日光二荒山神社で新人八乙女の研修

新人八乙女が初々しく 祭式作法や神楽舞学ぶ 日光二荒山神社|県内主要,地域の話題|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン) 新「八乙女」2人、神楽舞稽古励む 日光二荒山神社 /栃木 - 毎日新聞 新人巫女が研修 神楽舞の指導を受け扇や鈴を持つ手の位置や足の運び方など学ぶ 日光二荒山神社(20-03-13)(とちぎテレビ) - Yahoo!ニュース 新人みこの研修 二荒山神…

続きを読む

平塚八幡宮で節分祭

力士、プロテニス選手、女子プロレスラー… 豪快に豆まき(カナロコ by 神奈川新聞) - Yahoo!ニュース  「節分」の3日、年男年女らによる恒例の豆まきが平塚八幡宮(平塚市浅間町)で行われた。大相撲の力士やプロテニス選手、女子プロレスラー、湘南ひらつか織り姫…。異色の顔ぶれが豪快に豆をまき、1年の厄よけを祈願した。  境内にある「つるみね幼稚園」の園児約80人も特設舞台に上がり…

続きを読む

下妻・大宝八幡宮で節分祭の準備

【茨城新聞】下妻・大宝八幡宮 節分近し、升に福豆 下妻・大宝八幡宮 節分近し、升に福豆 | きたかんナビ 2月3日の節分を前に、下妻市大宝の大宝八幡宮(山内雄佑宮司)で、同日の節分祭に向けた準備が始まっている。 社務所では29日、巫女(みこ)たちが煎(い)った福豆や紅白福豆の小袋、絵馬を升に入れる作業に当たった。氏子総代らが豆をまく升は約150個用意される。昼の部が午後2時、大相…

続きを読む

小山「寒川の花桶かつぎ」

「花桶」に願い込め 小山で伝統の祭り【動画】|地域の話題,動画,県内主要|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン)  小山市寒川地区の伝統の祭り「花桶(はなおけ)かつぎ」が25日夜、行われた。晴れ着姿の4人の稚児が色鮮やかな造花で飾り付けした桶をかついで地区内を巡り、五穀豊穣(ほうじょう)や地域の安全を願った。稚児の一人(5)は「うれしかった。花桶はずっとやってほしい」と…

続きを読む

国学院大学で「成人加冠式」

装束姿の新成人…国学院大学で「成人加冠式」 写真20枚 国際ニュース:AFPBB News 動画:装束姿の新成人…国学院大学で「成人加冠式」 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News 【1月12日 AFP】都内の国学院大学(Kokugakuin University)のキャンパスで11日、新成人を祝う「成人加冠式」が行われ、奈良・平安時代の装束姿の学生たちが学内の神殿を参拝した。(c…

続きを読む

伊勢崎「上州焼き饅祭」

重さ5キロ! 巨大焼きまんじゅうに歓声 群馬の伊勢崎神社 - 毎日新聞 特大焼きまんじゅう福分け 伊勢崎 : ニュース : 群馬 : 地域 : ニュース : 読売新聞オンライン 願いも煙も天まで届け 伊勢崎神社で巨大焼きまんじゅう焼き上げ|文化・イベント|上毛新聞ニュース  巨大焼きまんじゅうを参拝者に振る舞う「上州焼き饅祭」(いせさき焼きまんじゅう愛好会主催)が11日、伊勢崎市本町の…

続きを読む

水戸八幡宮で13日に「はねつき神事」

水戸八幡宮、13日はねつき神事 大羽子板に「徳壽」「麗新」(茨城新聞クロスアイ) - Yahoo!ニュース 成人の日の13日に、水戸市八幡町の水戸八幡宮(田所清敬宮司)で、新春恒例の「はねつき・破魔弓神事」(同宮、水戸人形組合主催)が開かれる。女性神職や巫女(みこ)が稲の豊凶を占う羽根突きを行い、斎主が邪気払いの矢を放つ。また、新成人による大羽子板奉納の儀も行う。今年の大羽子板は、水戸市在…

続きを読む

霧島神宮の巫女さんが赤坂・日枝神社で研修

日枝神社でみこが「国内留学」 鹿児島・霧島神宮から受け入れ - 赤坂経済新聞  日枝神社(千代田区永田町2)で11月1日、鹿児島県霧島市の「霧島神宮」のみこが研修を始めた。  同神社と親交が深いという霧島神宮。神社間での長期間にわたるみこ研修は珍しく、同神社として初めての取り組みとなる。研修期間は1カ月で、互いの情報交換や研修で学んだ事を生かす「国内留学」という形を取ったという。 …

続きを読む

群馬県護国神社で例大祭

群馬の護国神社で例大祭 - 産経ニュース  明治期の戊辰戦争以降の英霊4万7000余柱が祭られている群馬県護国神社(同県高崎市)で16日、令和元年度の例大祭が開かれた。  奥澤公慶宮司と神社本庁からの使者、護国神社奉賛会などにより午前10時半から執り行われ、前橋市、館林市、藤岡市などの遺族が見守る中、巫女(みこ)による「浦安の舞」が奉納された。17日には高崎市や沼田市、渋川市の遺族が…

続きを読む

水戸八幡宮で七五三の準備

【茨城新聞】心込め縁起物作成 水戸八幡宮 七五三の準備進む 水戸八幡宮で七五三の準備 千歳飴袋詰め /茨城 - 毎日新聞 七五三の季節を控え、水戸市八幡町の水戸八幡宮(田所清敬宮司)では、子どもの成長を願う縁起物「子育て笹」と「千歳飴(ちとせあめ)」の準備が進められている。 「子育て笹(ささ)」は同宮に伝わる縁起物で、笹が早く真っすぐに伸びることから、子どもが無事成長することを祈る…

続きを読む

足立区・千住神社で浦安の舞が復活

北千住かいわいで令和初の祭 巫女舞も奉納、にぎわい見せる - 足立経済新聞  北千住駅周辺の千住地域で9月14日・15日、令和初の祭が行われた。  例年は重ならない町会も同日に開催されたため、千住全体が祭一色となった。千住かいわいを各神社のみこし・山車が巡行し、大勢の人でにぎわいを見せた。 (中略)  千住神社(千住宮元町)では、1941(昭和16)年から続く巫女(みこ)…

続きを読む

草津温泉感謝祭

女神降臨 名湯に感謝 草津温泉|社会・話題|上毛新聞ニュース  草津の夏の風物詩、草津温泉感謝祭が1日夜、湯畑周辺を主会場に始まった。町民から選ばれた温泉女神が感謝の祈りをささげると、観光客でにぎわう温泉街は厳かな雰囲気に包まれた。2日まで。  第74代温泉女神の中沢ちひろさん(25)がみこを従えて登場する「女神降臨」で開幕。草津を代表する4源泉の湯を組み合わせる「源泉お汲くみ合わせ…

続きを読む

大山阿夫利神社で高校生が「神教歌舞」奉納

中興の祖をしのぶ 大山阿夫利神社で高校生が神楽舞 | 話題 | カナロコ  伊勢原市大山の大山阿夫利神社社務局で8日、「大山近代の祖」と呼ばれる初代宮司の権田直助(1809~87年)と歴代宮司を慰霊する「権田祭」が行われた。子孫や地元旅館組合など約40人が出席する中、権田の作と伝わる「神教歌」が地元高校生によって奉納された。  神社によると、埼玉出身の権田は医者、国学者、神道家、歌人…

続きを読む

横浜・伊勢山皇大神宮例祭

港の発展を祈願 伊勢山皇大神宮例祭 | 話題 | カナロコ  横浜市民の安心や安全、港の発展を祈念する「例祭」が15日、横浜市西区の伊勢山皇大神宮で執り行われた。約260人の参列者が神職から受け取った玉串を神前に納めた。  祭事は、1870(明治3)年の創建日にちなみ、毎年催されている。拝殿では、きらびやかな衣装に身を包んだ巫女(みこ)による「浦安の舞」が奉納され、参列者たちも静かに…

続きを読む

日光二荒山神社・八乙女見習いの研修

栃木)八乙女見習いの研修に3人が挑戦 日光二荒山神社:朝日新聞デジタル  世界文化遺産の一つ栃木県日光市山内の日光二荒山神社で、4月に奉職する八乙女(やおとめ)と呼ばれる巫女(みこ)3人の見習い研修が始まっている。来月1日には入社式に当たる「間政(あいまさ)授与式」が行われ、神楽舞を披露する。  真新しい白衣と朱色の緋袴(ひばかま)を身につけ、両手に鈴と扇を持ちながら真剣に舞の稽古に…

続きを読む

大田原・正浄寺で児童らが雅楽奉納

児童ら、伝統の調べ受け継ぐ 正浄寺で雅楽奉納 大田原【動画】|県内主要,地域の話題,動画|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン) お彼岸に児童らが雅楽奉納 大田原  春の彼岸の中日に当たる21日、大田原市佐久山の正浄寺で県無形民俗文化財の「正浄寺の雅楽」が奉納された。同市佐久山小雅楽部も奉納演奏に参加した。  「正浄寺の雅楽」は江戸時代末期には存在したとされ、現在は…

続きを読む

神奈川県二宮町・川勾神社節分祭で大学生が巫女に

大学倶楽部・産業能率大:学生3人が巫女として節分祭に参加 連携協定の神奈川県二宮町・川勾神社で - 毎日新聞  2月3日の節分にあわせ、相模国二之宮として知られる神奈川県二宮町の川勾(かわわ)神社で開かれた節分祭に、産業能率大学の学生3人がみことして参加し、参拝客へ豆まきをした。  同大は同町と2017年に連携・協力に関する協定を締結。今回は地域振興活動の一環として参画した。「初めて…

続きを読む