薩摩川内・新田神社「武射祭」

悪疫退散願い 園児りりしく武射祭 薩摩川内・新田神社 | 鹿児島のニュース | 南日本新聞 | 373news.com  薩摩川内市の新田神社で7日、「武射祭(むしゃさい)」があった。毎年七草の日に行われ、600年以上の歴史があるとされる。あられ交じりの雨が降る中、数えで7歳になる近くのみくに幼稚園児26人が、五穀豊穣(ほうじょう)や悪疫退散の願いを込めて弓を引いた。  本殿での神事…

続きを読む

博多・櫛田神社で節分の縁起物作り

櫛田神社で節分の縁起物作り コロナ感染収束願う|【西日本新聞ニュース】 櫛田神社 節分準備が大詰め 厄除けの気持ち込め 福岡市博多区|ニュース・天気|TNC テレビ西日本  節分まで3週間となり、福岡市博多区の櫛田神社では縁起物作りが最盛期を迎えている。福をかき寄せる熊手の「福寄せ」、福をすくい取るひしゃくの「福寿久井(ふくすくい)」など、6種類約7600個を用意する。いずれも立春にふさ…

続きを読む

宮崎神宮「成人祭」

成人の日 コロナ禍の門出を祝う 宮崎県|宮崎ニュースUMK|UMKテレビ宮崎 11日、宮崎市の宮崎神宮では、家族連れなどが参拝に訪れるなか、成人祭が執り行われました。 新成人の行く末を見守って貰うため毎年行われていて、今年は、新成人の巫女高野嵯也香さんが舞を奉納しました。 (高野嵯也香さん) 「皆が成人の着物を着ているなかで今回は代表という事で、こういう状況なんですけど皆さんを元…

続きを読む

福岡・護国神社で七草祭

護国神社で“七草祭” 無病息災願い 七草餅の全売り上げを福岡市医師会へ寄付 福岡市|ニュース・天気|TNC テレビ西日本 春の七草を巫女が刻む…七草もちの売り上げは医師会へ(FBS) 福岡市の護国神社では新型コロナの感染防止のため神職など関係者だけで七草祭の神事が行われました。 「せり」や「なずな」など春の七草を巫女が歌をうたいながら刻みことしの無病息災を願いました。2年前から「七…

続きを読む

宗像市・鐘崎漁港で稚魚の放流

マダイとトラフグ稚魚を放流 宗像市・鐘崎漁港|【西日本新聞ニュース】  福岡県宗像市の鐘崎漁港で10月29日、2017年の「第37回全国豊かな海づくり大会福岡大会」を記念した稚魚の放流があった。例年、保育園児などを招いているが、今年は新型コロナウイルス感染防止のため、関係者のみによる実施となった。  参加者は宗像大社辺津宮であった豊饒(ほうじょう)祭に参加後、鐘崎漁港に移動。主催者を…

続きを読む

朝倉・恵蘇八幡宮で神幸祭

恵蘇八幡宮で神幸祭 コロナ収束も祈願、朝倉市|【西日本新聞ニュース】  福岡県朝倉市の恵蘇(えそ)八幡宮(上原実二宮司)で18日、恒例の秋祭り「神幸祭」があった。今年は農作物の豊作を祝うとともに、新型コロナウイルスの一日も早い収束も祈願した。  みこ役の子どもたちが「筑紫舞」と「浦安の舞」を境内で披露。その後、荒々しい動きが特徴の山田地区の獅子舞と、笛や太鼓に合わせて華やかに舞う恵蘇…

続きを読む

佐賀・大江神大神宮で浦安の舞奉納

【動画】流鏑馬、浦安の舞…秋の恵みに感謝 白石、江北の神社で例祭|まちの話題|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE 小学生が五穀豊穣祈り「浦安の舞」披露 大江神大神宮【佐賀県江北町】|佐賀のニュース・天気|サガテレビ 小学生が「浦安の舞」 コロナ鎮静を祈願 1カ月の練習成果披露 大江神大神宮 /佐賀 - 毎日新聞 19日朝、佐賀県江北町の神社で、五穀豊穣を祈願し小学生による「浦安(うらや…

続きを読む

阿蘇・霜神社で「乙女揚げ」

「火焚き神事」の火、鎮める 阿蘇市・霜神社で「乙女揚げ」 | 熊本日日新聞  熊本県阿蘇市役犬原[やくいんばる]の霜神社で16日、農作物を早霜の害から守る火焚[た]き神事の火を消す「乙女揚げ」があった。  国指定重要無形民俗文化財「阿蘇の農耕祭事」の一つ。3地区の輪番で8月19日の「乙女入り」から59日間、火を焚き続けてご神体を温める習わしだが、今年は新型コロナウイルスで中止。各地区…

続きを読む

沖縄県護国神社で千歳飴準備

七五三詣を前に、マスク姿で千歳あめ準備 沖縄県内の神社 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース 七五三 今年は分散でお参りを 沖縄 ニュース|OTV 沖縄テレビ放送 「七五三」前に 千歳飴の袋詰め | RBC 琉球放送  子どもの健やかな成長を祈る七五三詣の季節を前に、沖縄県護国神社(那覇市)は29日、子どもたちに配る千歳あめとお守りを袋に詰める作業に取り組んだ。今年は新型コロナ…

続きを読む

博多・櫛田神社「ぎなん落とし」

【動画あり】博多の秋、一足早く…櫛田神社で「ぎなん落とし」|【西日本新聞ニュース】 櫛田神社の秋の風物詩 「ぎなん落とし」|KBCニュース 博多の町に秋の訪れ 櫛田神社で「ぎなん落とし」(FBS)  博多に秋の訪れを告げる「ぎなん落とし」が28日、福岡市博多区上川端町の櫛田神社であった。神職やみこが境内のイチョウの木「夫婦ぎなん」の実を収穫し、神前に供えた。今年は夏の猛暑の影響もあって…

続きを読む

福岡・愛宕神社で「浦安の舞」奉納

みこ神楽「浦安の舞」奉納 コロナ終息願い マスク姿で 愛宕神社|【西日本新聞ニュース】  福岡市西区の愛宕神社の秋季例大祭が24日、神殿であり、みこの田邉恵美香さん(22)が新型コロナウイルスの感染終息を願い、みこ神楽「浦安の舞」を奉納した。  「浦安」は「心の安らぎ」を意味する言葉で、舞には平和への思いが込められているという。神楽の調べに合わせ、前半は扇、後半は鈴を手にして優雅に舞…

続きを読む

鹿児島・照国神社で七五三準備

「七五三」今年は分散参拝を 照国神社で準備始まる | 鹿児島のニュース | 南日本新聞 | 373news.com 照国神社 七五三の参拝を前倒しで受け入れ(KYT) 「コロナ禍でお参りも分散を」1カ月早い七五三の準備 鹿児島市の神社(KTS)  今年は分散して参拝を-。鹿児島市の照国神社で「七五三」の準備が始まった。新型コロナウイルス感染予防対策として、参拝客が集中する11月15日を…

続きを読む

筥崎宮放生会

放生会、静かに幕開け コロナ禍で出店や舞台など中止 福岡・筥崎宮|【西日本新聞ニュース】  博多三大祭りの一つ、筥崎宮(福岡市東区)の秋祭り「筥崎宮放生会」が12日始まり、初日の神事が行われた。コロナ禍の今年は出店や舞台などがすべて中止となったが、涼気に誘われるように午前中から親子連れなどが参拝に訪れた。  919(延喜19)年が起源とされ、昨年千百年を迎えた筥崎宮放生会。例年、特設…

続きを読む

佐賀・佐嘉神社「菊まつり」

【動画】「菊まつり」で開運長寿願う 佐嘉神社|まちの話題|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE  「重陽(ちょうよう)の節句」に当たる9日、「菊まつり」が佐賀市の佐嘉神社(佐野安正宮司)であった。厳かな雰囲気の中、参拝者は菊の花びらを浮かべた菊酒の振る舞いなどを受け、開運や長寿を願った。  額に菊の花をあしらった巫女が神楽を奉納したほか、菊の花を覆った真綿で顔を拭いて若さを保とうとする…

続きを読む

太宰府天満宮で七五三祝い袋の袋詰め

「七五三は分散して」太宰府天満宮が9月から受付開始 コロナで前倒し|【西日本新聞ニュース】 太宰府天満宮で七五三準備、密回避で参拝は9月から|KBCニュース 太宰府天満宮 1か月早く七五三準備|NNNニュース 太宰府天満宮 1カ月前倒しで七五三準備 密集防止 参拝も例年より1カ月早く開始 9月1日から 福岡県(TNCテレビ西日本) - Yahoo!ニュース “七五三“分散化へ 1か月前倒…

続きを読む

大分県護国神社で手水舎に飾り

大分県護国神社、手水舎彩る四季の花 屋根に風鈴、涼やかに - 大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate  【大分】大分市牧の県護国神社が、手水舎(てみずしゃ)を四季折々の花で飾っている。  新型コロナウイルス感染拡大を受け、不特定多数の参拝者が触るひしゃくを撤去。権禰宜(ごんねぎ)の海野真さん(47)の発案で、6月末から水が流れる青竹や花々で迎え、参拝者に癒やしを与…

続きを読む

佐賀・福母八幡宮の女性宮司さん

<重点報道@大町町>まちの仕掛け人・福母八幡宮宮司の佐藤美波さん 神社に、町に、新たな息吹|まちの話題|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE  2015年、24歳の時に福母八幡宮の宮司になった。社務所でさまざまなイベントを開き、インターネットを通じて資金を募るクラウドファンディングで境内を灯ろうで飾る「灯篭(とうろう)の夕べ」を実現した。自らデザインする月替わりの朱印や趣向を凝らしたおみくじ…

続きを読む

大分・県護国神社で梅の実の土用干し

境内に梅の香り 土用干し : ニュース : 大分 : 地域 : ニュース : 読売新聞オンライン 梅雨明けで猛暑 日差しを活用し「梅干しの土用干し」 大分市(テレビ大分)  大分市牧の県護国神社で1日、梅の「土用干し」が行われ、巫女が、梅を屋外に並べて天日干しした。  神社には約100本の豊後梅があり、毎年梅干しを作っている。梅雨明けのこの時期に3日間程度天日干しした後、たるで寝か…

続きを読む

宮地嶽神社で菖蒲の初刈り神事

宮地嶽神社で菖蒲の初刈り /福岡 - 毎日新聞  福津市の宮地嶽神社で31日、伝統の菖蒲(しょうぶ)の初刈り神事があった。神職による初刈りや巫女(みこ)の舞が厳かに奉納され、参拝者らが見入った。  神事は天候不順のため、例年の江戸菖蒲苑から本殿前に場所を代えて実施された。写真「宮地嶽神社であった菖蒲の初刈り神事で優雅に舞う巫女」 新型コロナ お札にアマビエ、祈り込め手書き 熱海…

続きを読む

福岡・愛宕神社「七福神大祭」

みこが舞奉納、医療従事者の安全願う 福岡市の愛宕神社で七福神大祭|【西日本新聞ニュース】  福岡市西区の愛宕神社で商売繁盛や長寿を祈る「七福神大祭」があった。今年は新型コロナウイルスと闘う医療従事者の安全を祈願し、24日にみこが豊栄(とよさか)舞を奉納した。  神社の地蔵堂には七福神のお地蔵さんが安置されており、祭りは江戸時代から行われている。「新型コロナ退散」を願い、例年より約1カ…

続きを読む