高知県土佐町・河内神社秋大祭で浦安の舞

高知県土佐町児童が舞奉納35年 地蔵寺の伝統に 河内神社秋大祭|高知新聞  高知県土佐郡土佐町地蔵寺にある河内神社の秋の大祭で、1983年から毎年、地域の女子児童が「浦安の舞」を奉納している。祭りに花を添えるために始まり、神社近くに住む1人の女性が舞を手ほどき。今では母子2代にわたって舞うケースも出るなど、地区の伝統としてしっかり根付き、10日の大祭で35回目を迎えた。今年、巫女を務めたの…

続きを読む

大洲・白滝公園で「るり姫まつり」

瑠璃姫、魂安らかに 大洲・白滝地区で「まつり」| 愛媛新聞ONLINE  戦国時代に滝に身を投げた瑠璃姫を供養する「るり姫まつり」が23日、愛媛県大洲市白滝の白滝公園で2年ぶりに行われ、鮮やかな稚児行列が紅葉の名所に帰ってきた。稚児装束もいろいろあるようです 高知)稚児華やかに、一條神社の大祭 四万十市:朝日新聞デジタル  「いちじょこさん」の名で親しまれている四万十市の一條神…

続きを読む

福山・備後一宮吉備津神社「市立大祭」

市立大祭 児童が優雅な巫女舞奉納 福山・備後一宮吉備津神社: 山陽新聞デジタル|さんデジ  広島県福山市新市町宮内の備後一宮吉備津神社で22日、秋の収穫を感謝する恒例の「市立(いちだて)大祭」が5日間の日程で始まった。初日は例大祭があり、地元小学生による巫女(みこ)舞などが奉納された。  氏子ら約200人が国指定重要文化財の本殿に集まり、追林貴之宮司が祝詞を奏上。網引小6年の瀬戸川葉…

続きを読む

金刀比羅宮で紅葉祭

優雅に歴史絵巻 金刀比羅宮で神職ら紅葉祭 | 香川のニュース | 四国新聞社  琴平町の金刀比羅宮(琴陵容世宮司)で10日、恒例の神事「紅葉祭(もみじさい)」が営まれた。澄んだ秋空の下、伝統装束に身を包んだ神職や巫女(みこ)らの行列が優雅に練り歩き、多くの参拝客を歴史絵巻の世界にいざなった。  行列はモミジの枝を飾り付けた太玉串(ふとたまぐし)を先導に、冠に小枝を挿した舞人(まいびと…

続きを読む

八幡浜・八幡神社秋祭り

豊栄の舞、最後も優雅に 八幡神社秋祭り| 愛媛新聞ONLINE  御鎮座1300年の節目を迎えた八幡神社(愛媛県八幡浜市矢野神山)の秋祭りが19日あり、みこしや四ツ太鼓などが市内中心部を練り歩いた。写真【八幡神社の秋祭りで優雅に舞う八幡神子】 【社寺】今宮神社の神々をお出迎え 女児12人が「豊栄の舞い」奉納 | 熱海ネット新聞 【社寺】例大祭に向け総ざらい稽古 稚児舞リハーサル、本…

続きを読む

真庭・湯原温泉郷で「露天風呂の日」イベント

露天風呂の日 温泉の恵みに感謝 湯原温泉郷、割安料金で開放: 山陽新聞デジタル|さんデジ  真庭市の湯原温泉郷で26日、「6(ろ)・(てん)26(ぶろ)」の語呂にちなんだ「露天風呂の日」のイベントが開かれ、岡山県内外の観光客らが温泉の恵みに感謝する催しや内湯巡りを楽しんだ。  午前6時26分、湯原町旅館協同組合の幹部ら7人が温泉街にある「温泉之祖神(おんせんのそじん)」を参拝した後、…

続きを読む

八幡浜・八幡神社で御鎮座千三百年の春季例祭

復興願い込め、春季大祭で舞楽奉納 八幡神社| 愛媛新聞ONLINE  2017年が「御鎮座1300年」の節目となる八幡神社(愛媛県八幡浜市矢野神山)で19日、春季大祭があった。雅楽に合わせて舞う「舞楽(ぶがく)」が奉納され、東日本大震災と熊本地震からの復興を祈った。  清家貞宏宮司によると、神事で舞楽を奉納するのは四国では八幡神社だけとされる。貴重ですね 44人優美に練り歩く 氷見…

続きを読む

松山・国津比古命神社で春の例大祭

豊作願い春の例大祭 国津比古命神社| 愛媛新聞ONLINE  秋祭りのみこし落としで知られる愛媛県松山市八反地の国津比古命神社で15日、豊作を願う春の例大祭があり、地元の正岡小学校5年の女子児童3人が神楽を披露した。浦安の舞のようですが、座っている一人は何を舞うのだろう… 児童も桜も優雅に舞う 新潟西区 赤塚神社春祭り|地域|新潟県内のニュース|新潟日報モア  新潟市西区の赤塚…

続きを読む

赤間神宮で「先帝祭」の初顔合わせ

山口)5人の太夫、緊張と喜び 先帝祭の初顔合わせ:朝日新聞デジタル しものせき海峡まつり:先帝祭の太夫5人、初顔合わせ 「女性が主役、使命果たして」 来月2~4日 /山口 - 毎日新聞 太夫ら「しっかり務める」先帝祭上臈参拝に向け初顔合わせ(山口新聞) 下関市の初夏の風物詩「しものせき海峡まつり」のメイン行事、先帝祭の上臈(じょうろう)道中・参拝(5月3日)で太夫や禿(かむろ)、官女…

続きを読む

広島・住吉神社「焼嗅がし神事」

広島)巫女さん、イワシの頭を焼いて鬼退治:朝日新聞デジタル イワシ焼いて厄払い・・・中区で神事 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 焼嗅がし神事:イワシで悪神退散…広島・住吉神社 - 毎日新聞  節分の3日、広島市中区の住吉神社(森脇宗彦宮司)で、イワシの頭を焼いた臭いで厄をはらう「焼嗅(やいかが)し神事」が行われ、参拝者約1500人が無病息災を願った。  焼…

続きを読む

松山・伊予豆比古命神社「椿まつり」の巫女説明会

みこの心構え学ぶ 松山 | 愛媛新聞ONLINE  愛媛県松山市居相2丁目の伊予豆比古命神社(椿神社)で22日、2月3~5日の「椿まつり」でみこを務める中高生、大学生の説明会があり、45人が参拝客を迎える心構えや応対を学んだ。  神社は週末開催となる今年のまつりで、42万~45万人の参拝を見込んでおり、みこはお札・お守りの受け渡しや誘導案内などを担当する。お守りや縁起物の種類がたくさん …

続きを読む

隠岐島前神楽の継承に取り組む小中学生

山陰中央新報 - 輝(き)らりキッズ 継承に情熱注ぐ兄弟  島根県西ノ島町に、隠岐島前神楽(おきどうぜんかぐら)(県指定無形民俗(みんぞく)文化財(ざい))の継承(けいしょう)に一生懸命(いっしょうけんめい)取り組む中学生と小学生の兄弟がいます。稽古(けいこ)熱心さは町内でもよく知られ、奉納(ほうのう)や舞台(ぶたい)での奏楽(そうがく)、舞(まい)にその成果をいかんなく発揮(はっき)。隠…

続きを読む

防府天満宮で「合格はちまき」の日干し作業

山口)「合格はちまき」の日干し作業 防府天満宮:朝日新聞デジタル 「合格はちまき」洗濯 防府天満宮、3200枚無料配布(山口新聞)  学問の神様・菅原道真が祭神の防府天満宮(防府市)で15日、合格した元受験生から現役の受験生に引き継がれる「合格はちまき」の日干し作業があった。  今春合格した受験生らから返納された鉢巻きは約3200枚。これらを巫女(みこ)が洗濯して境内の広場に干して…

続きを読む

福山・吉備津神社で「市立大祭」

巫女舞奉納し五穀豊穣に感謝 福山・吉備津神社で「市立大祭」: 山陽新聞デジタル|さんデジ  福山市新市町宮内の備後一宮吉備津神社で19日、五穀豊穣(ほうじょう)に感謝する「市立(いちだて)大祭」が5日間の日程で始まった。初日は、国指定重要文化財の本殿で例大祭があり、巫女(みこ)舞などが奉納された。  氏子ら約200人が見守る中、追林貴之宮司が祝詞を奏上。地元の網引小6年の女児3人が巫…

続きを読む

高知・日高村の小村神社で秋の大祭

高知県日高村の小村神社で秋の大祭 金銅荘環頭大刀も限定公開|高知新聞  高知県高岡郡日高村下分の小村神社で、秋の大祭が行われ、舞の奉納など神事が厳かに執り行われた。国宝「金銅荘環頭大刀(こんどうそうかんとうのたち)」も1日限定で一般公開された。  小村神社は6世紀末の創建と伝えられ、旧日下村住民の総氏神とされる。大祭の準備は地区ごとに順番に割り当てられ、2016年は井ノ峰地区が「当組…

続きを読む

松江・八重垣神社「紐落とし」

紐落とし:健やかな成長願い 松江・八重垣神社 /島根 - 毎日新聞  松江市佐草町の八重垣神社で11日、同市大庭町の育英保育園・幼稚園の3歳児約20人が、子どもの成長と健康を願う「紐(ひも)落とし」の祈とうを受けた。  神社で園児らは、おはらいを受け、1人1人の名前を読み上げる祝詞(のりと)をあげてもらった。祈とうの後には、笛や太鼓による神楽と、巫女(みこ)による舞もあり、園児は興味…

続きを読む

三次・上田八幡神社例大祭

20年ぶり4人で巫女舞披露 三次 | 中国新聞アルファ  三次市上田町の上田八幡神社であった例大祭で、町内の小中学生の女の子4人が神楽の一種「巫女(みこ)舞」を舞った。同神社で正式とされる四人舞は20年ぶり。住民たち約80人を前に、厳かな舞を披露した。続きは会員限定 中尊寺本堂彩る稚児衣装 平泉・秋の藤原まつり開幕(岩手日報) 本堂で笑顔振りまく 秋の藤原まつり開幕 |岩手日日 …

続きを読む

下関・赤間神宮「うに供養祭」

うに供養祭:「瓶詰」発祥地 減産続くも来年こそ 下関 /山口 - 毎日新聞 下関で来年の豊漁祈り供養祭 瓶詰うに守り続ける(山口新聞)  ウニへの感謝と来年の豊漁を祈願する「うに供養祭」が20日、下関市の赤間神宮であった。参列者ら約50人は、神前に供えられたムラサキウニ約500個を神宮近くの関門海峡に放流した。  下関は瓶詰ウニの発祥地とされ、市内のウニ加工会社8社でつくる「県うに…

続きを読む

鳥取・大山寺で稚児行列

山陰中央新報 - 紅葉の大山 華やか稚児行列  国立公園大山の中腹にある鳥取県大山町大山の大山寺で24日、稚児行列があり、烏帽子(えぼし)や天冠を被った袴姿の子どもたちが、旅館街や参道を巡った。  大山自治会などでつくる大山紅葉まつり実行委員会が主催する「秋のご縁日」の一環。公募で集まった同町や米子市在住の4~6歳児34人が保護者とともに参加し、無病息災を願った。  僧兵姿の地…

続きを読む

愛媛県伊方町・瀬戸地区で秋祭り

伊方で秋祭り 稚児の舞や唐獅子を披露|愛媛新聞ONLINE  愛媛県伊方町瀬戸地域の秋祭りが8日始まり、唐獅子や牛鬼、四ツ太鼓などが各集落で披露され、祭りムードを盛り上げた。9日まで。  三机地区の八幡神社秋祭りでは、みこしや五ツ鹿、稚児の舞、唐獅子、牛鬼、四ツ太鼓が、朝から太鼓の音や威勢よい掛け声とともに地区を練り歩いた。独特な稚児舞のようです 十七世住職が就任 祥雲寺 檀信徒参…

続きを読む