新潟・加茂「乳母祭」

加茂祭「令和」祝ってのぼり新調 雨上がり暑気払いの乳母祭(ケンオー・ドットコム) 新潟県加茂市の加茂山に社殿を構える式内社、青海神社(古川洸宮司)の「加茂祭」とも呼ばれる春季大祭が5月21日行われた。前夜からの雨は御神幸行列が出発前にぴたりとやみ、新しい元号「令和」の始まりを祝って新調された53本の新しい大祭ののぼりがはためき、新時代にふさわしい春祭りだった。 (中略) 行列は「青海大…

続きを読む

坂井・三國神社で「三国祭」開幕

福井県 三国祭開幕、優雅な舞 福井・坂井、20日山車巡行|北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ 優雅に「浦安の舞」奉納 三国祭が開幕:福井:中日新聞(CHUNICHI Web)  北陸三大祭りの一つ、県無形民俗文化財の「三国祭」は十九日、坂井市三国町山王六の三國神社で神事が営まれ、幕を開けた。祭りは神社周辺で三日間続き、二十日には呼び物の武者人形山車(やま)の巡行がある。  三國…

続きを読む

河口浅間神社孫見祭で「河口の稚児の舞」奉納

山梨〉平穏な富士山願う「河口の稚児の舞」:朝日新聞デジタル 河口浅間神社:稚児の舞、荒神霊鎮め /山梨 - 毎日新聞 「河口の稚児の舞」優美な舞を披露|NNNニュース 「河口の稚児の舞」を奉納|NHK 山梨県のニュース  山梨県富士河口湖町河口の河口浅間(あさま)神社で25日、富士山が噴火しないよう祈る「河口の稚児の舞」が奉納された。国の重要無形民俗文化財で約100人が見守った。 …

続きを読む

塩山・恵林寺で信玄公の命日に巫女の舞奉納

中学生「みこの舞」 武田信玄の命日、菩提寺で - 毎日新聞 「信玄公の命日」24将騎馬行列が繰り出す|NNNニュース  武田信玄の命日とされる12日、信玄の菩提(ぼだい)寺である山梨県甲州市塩山小屋敷の恵林寺で「信玄公忌」があった。近くの松里中の生徒11人がみこ姿で参拝した後、舞を披露した。  恵林寺は1330年に建てられ、1564年に信玄が菩提寺と定めた。「信玄公忌」は毎年開かれ…

続きを読む

白山比咩神社で両陛下御結婚六十年の奉祝祭

両陛下結婚60年を祝福 白山 - 石川県のニュース | 北國新聞社  天皇、皇后両陛下が結婚60年を迎えられた10日、白山市の白山比咩神社で奉祝祭が営まれ、氏子総代らが両陛下の節目の日を祝った。  村山和臣宮司が祝詞を奏上し、舞女(まいひめ)2人が神楽「浦安の舞」を奉納した。参列者は君が代を奉唱 花まつり 稚児60人が行列 慶珊寺から長昌寺まで | 金沢区・磯子区 | タウン…

続きを読む

白山比咩神社の浪速神楽講習会修了報告祭

石川県 新人5人、舞を初披露 白山比咩神社|北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ  白山比咩神社の浪速(なにわ)神楽講習会修了報告祭は28日、白山市の同神社で営まれ、4月からの新人舞女5人が神前で「鈴扇(すずおうぎ)の舞」を初披露し、4日間にわたる研さんの成果を示した。  舞女となるのは喜多美咲さん(18)=金沢市=と加波日香梨さん(18)=野々市市=、山田陽女乃さん(18)=白山市=…

続きを読む

高岡・射水神社で「稚児社参」の装束披露

天皇即位祝い稚児参り 高岡・射水神社、5月5日に - 富山県のニュース | 北國新聞社 天皇即位 お稚児さんで祝おう 射水神社、きょうから募集:富山:中日新聞(CHUNICHI Web) 即位祝う企画続々 「天皇代替わり」とやま(北日本新聞)  射水神社(高岡市古城)は五月一日の新天皇即位を奉祝する「稚児社参(ちごしゃさん)(お稚児さん)」を同月五日に斎行する。同神社が稚児社参を執り行…

続きを読む

高岡・射水神社で天神様飾りの展示

天神様に 感謝込め 射水神社 奉納の人形など展示:富山:中日新聞(CHUNICHI Web) さまよえる天神様 小型化、地域で展示 伝承へ新たな試み:特報とやま:富山:中日新聞(CHUNICHI Web) 役目終えた天神様引き取ります 高岡・射水神社、来月の清祓奉納 - おでかけニュース | 北國新聞社 天神様 供養します 射水神社(高岡)  高岡市古城の射水神社は二十五日、傷ん…

続きを読む

上田大神宮の節分で浦安の舞奉納

◆上田市の上田大神宮「節分」2019! 舞姫が拝殿と境内の特設舞台で「浦安の舞」を奉納! 長野県 上田市 | 東信ジャーナル[Blog版]  上田市中央北の上田大神宮では今井正昭宮司らが、節分追儺神事を行ったあと、舞姫が拝殿と境内の特設舞台で「浦安の舞」を奉納した。舞姫は中1~高3の四人 舞女初挑戦 20分で終了 スマホ使って気軽に確定申告:石川:中日新聞(CHUNICHI Web)…

続きを読む

富山・左義長まつりで豊栄の舞奉納

富山)豊栄の舞を奉納 富山で左義長まつり:朝日新聞デジタル  年始の恒例行事「とやま左義長まつり」が12日、富山市の中央通りであった。約1万3千人が訪れ、家から正月飾りや書き初めなどを持ってきてお祓(はら)いをし、納めた。商店街では甘酒やぜんざいも販売された。  富山商工会議所などで作る運営委員会が主催し、今年で64回目。式典には市内の神社の神主らが集まり、雅楽が奏でられる中、神事を…

続きを読む

高岡・射水神社で富富富の甘酒試作[2]

富山県 富富富の甘酒試作 高岡・射水神社|北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ 富富富で甘酒 高岡・射水神社で23日提供 - 富山県のニュース | 北國新聞社 神様も喜ぶ「富富富」甘酒 射水神社 23日新嘗祭で奉納:富山:中日新聞(CHUNICHI Web)  射水神社(高岡市古城)は二十三日の新嘗祭(にいなめさい)で、富山米の新品種「富富富」を「初穂米」とし、同神社が昨年に再興した…

続きを読む

高岡・射水神社で富富富の甘酒試作

富富富の甘酒試作 高岡・射水神社|北日本新聞ウェブ[webun ウェブン]  高岡市の射水神社(松本正昭宮司)は23日の新嘗祭(にいなめさい)で、富山米の新品種「富富富」で仕込んだ甘酒をささげる。本番へ向けて試作を進めており、9日は神職や巫女らが風味などの出来を確かめた。  新嘗祭では、一年の豊穣(ほうじょう)・豊漁に感謝し、神前に神酒や農作物などを供える。2016年に射水神社に関す…

続きを読む

氷見・柳田布尾山古墳で「古墳まつり」

古代のくらし 思いはせ 氷見 柳田布尾山古墳でまつり(北日本新聞) - Yahoo!ニュース  日本海側最大の前方後方墳として知られる氷見市の柳田布尾山古墳で3日、発見から20周年を記念する「古墳まつり」が開かれた。ドローンを使った記念撮影や古代のくらし体験などを通じ、住民らが地域の歴史に親しんだ。  まつりは、古墳一帯が公園に整備された2006年から毎年、住民でつくる実行委が開いて…

続きを読む

白山比め神社で「七五三」の準備

「健やかに」願い詰め込む 白山比め神社で「七五三」の準備:北陸写真ニュース:北陸中日新聞から:中日新聞(CHUNICHI Web) 千歳飴を袋詰め 七五三へ準備 - 撮れたてニュース | 北國新聞社  石川県白山市の白山比●(しらやまひめ)神社で、千歳飴(ちとせあめ)やお守りなど七五三詣での子どもたちに配る「お下がり」の袋詰め作業が本格化している。十五日には白衣に緋袴(ひばかま)の舞女(…

続きを読む

白山・金劔宮で例大祭

舞女、感謝の舞 金劔宮で例大祭 - 石川県のニュース | 北國新聞社  金劔宮の秋季例大祭は2日、白山市鶴来日詰町の同宮で営まれ、氏子ら約30人が五穀豊穣(ごこくほうじょう)に感謝し、無病息災などを願った。  守部元(はじめ)宮司が祝詞、献幣使(けんぺいし)の寳達(ほうだつ)俊臣県神社庁副庁長が祭詞を奏上した。同市朝日小6年の成瀬愛さんと織田綾乃さんが舞女(まいひめ)を務め、「浦安…

続きを読む

加茂市天神林の天満宮で神楽奉納

加茂市天神林の天満宮で秋季祭礼の神楽奉納(ケンオー・ドットコム) 下条川が信濃川へ注ぐ手前の集落、新潟県加茂市天神林の鎮守の天満宮(青山晃宮司)で25日、秋季祭礼が行われ、小雨がそぼ降るなか神楽が奉納された。 午後から神事に続いて拝殿に向かって右手に渡り廊下でつながる朱塗りの舞殿が神楽の舞台。天満宮伶人会(五十嵐裕幸)が神楽を舞う。会員は7人で小学生の稚児も7人。今回は「宮清」から「…

続きを読む

富山「月見の雅楽まつり」へ児童が浦安の舞練習

富山県 月見の雅楽まつりへ浦安の舞練習 24日、多久比禮志神社|北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ  24日に多久比禮志(たくひれし)神社(富山市塩・大沢野、林文雄宮司)で行われる「第6回月見の雅楽まつり」へ向け、同市大久保小学校と大沢野小学校に通う児童3人が「浦安の舞」を練習している。学校の枠を超えて出演するのは初めてで、3人は本番へ向けて心を一つに意気込んでいる。   月見の…

続きを読む

金沢「藤棚獅子舞」の巫女舞の稽古

巫女舞 真剣に稽古励む 菊川町小の児童 来月の藤棚獅子舞を控え:石川:中日新聞(CHUNICHI Web)  十月八日に本番を迎える金沢市城南地区の「藤棚獅子舞」で、獅子舞が始まる前に行われる巫女(みこ)舞の練習が七日、同市城南の藤棚会館であり、巫女役の小学生が所作の確認などをした。  巫女舞にはおはらいをする役割があり、獅子舞の前に舞う。一時途絶えたこともあったが、九年前に復活し、…

続きを読む

三条市帯織・日枝神社の秋季大祭で神楽舞

帯織・日枝神社の秋季大祭で神楽舞(ケンオー・ドットコム) 日枝神社の秋季大祭で神楽奉納 新潟県三条市栄地区の帯織にある日枝神社で1、2日と秋季大祭が行われ、恒例の神楽舞が奉納された。 日枝神社は毎年5月4、5日に春季大祭、9月の第1土、日曜に秋季大祭を行い、いずれも神楽の奉納が恒例。この秋季大祭では、境内の舞殿で1日に5舞、2日に12舞が奉納された。 2日は晴れて汗ばむ陽気の…

続きを読む

羽咋・気多大社で御贄祭

羽咋市の気多大社で御贄祭 - 石川県のニュース | 北國新聞社  羽咋市寺家町の気多大社で1日、豊漁と海の安全を祈る御贄(みにえ)祭が営まれ、参拝者が神前につるされた生魚に海の恵みを願った。  本殿に横通しに結い付けた竹にアジ48匹がつり下げられた。祝詞の奏上に続き、巫女(みこ)の舞が奉納された。400年以上続くとされる神事で、毎年5月1日と9月1日に行われます 阿礼祭:花笠…

続きを読む