小樽・龍宮神社で松前神楽の合同公演会

松前神楽の合同公演会!龍宮神社 (小樽ジャーナル http://otaru-journal.com )  格調高い神事芸能・松前神楽の小樽ブロック保存会の合同公演会が、11月18日(土)13:00から、龍宮神社(本間公祐宮司)社殿で開かれた。  同ブロック保存会は、小樽・神恵内・鬼鹿・寿都・後志松前神楽保存会と松前神楽瀬棚保存会の6団体が所属。いなほ幼稚園園児や小学校児童と合わせて…

続きを読む

青森・廣田神社新嘗祭で豊栄舞奉納

小中学生が優美な巫女舞を奉納 青森市の広田神社 - 産経ニュース 秋の実りに感謝 巫女厳かに舞う/青森・廣田神社で新嘗祭 (Web東奥) - Yahoo!ニュース 廣田神社で舞姫の奉納(ATV青森テレビ)  青森市の広田神社(田川伊吹宮司)で23日、新嘗祭が開かれた。市内の小中学生が優美な巫女舞を奉納し、今年、収穫されたコメや農作物への恵みに感謝の気持ちを伝えた。  同神社は市内…

続きを読む

平泉で秋の藤原まつり

色づく参道 稚児愛らし 秋の藤原まつり開幕【平泉】|Iwanichi Online 岩手日日新聞社 秋の藤原まつり 稚児行列/岩手・平泉町 | IBC NEWS  奥州藤原氏の栄華を偲ぶ、「秋の藤原まつり」が平泉町で始まり、恒例の稚児行列が行われました。  中尊寺で行われた稚児行列には、平泉町をはじめ県内外の3歳から6歳までの子ども9人が参加しました。きらびやかな平安の衣装を身にまとっ…

続きを読む

名取・熊野堂神楽の「巫女の舞」が復活

巫女役25年ぶり 名取の神楽小3が決心:朝日新聞デジタル  名取市高舘熊野堂の熊野神社で800年以上続いてきた県無形民俗文化財・熊野堂神楽。地元の高舘小3年生、吉田聖来(みく)さん(9)が、四半世紀途絶えていた演目「巫女(みこ)の舞」を、受け継ぐ決心をした。デビューは8日、秋の例祭だ。  熊野堂神楽と熊野堂舞楽には計20近い演目があり、神社周辺の7家族が世襲で伝えてきたことで知られる…

続きを読む

福島県石川町・石都々古和気神社例大祭

情緒豊かな舞奉納 福島・石川の神社例大祭、威勢良く神輿競演:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet  福島県石川町の石都々古和気(いわつつこわけ)神社例大祭は19日までに、同町で行われた。17日には同町のクリスタルロードで行われた例大祭に合わせて御神輿パレードが行われ、威勢の良い掛け声とともに神輿が練り歩いた。 (中略)  例大祭では、遷座祭などが古式ゆかしく執り行わ…

続きを読む

出羽三山神社「神子修行」

荒行積む「神子修行」へ|2017年09月07日付け紙面より|荘内日報ニュース−山形・庄内|荘内日報社  出羽三山神社(宮野直生宮司)の女性だけの山伏修行「神子修行」が6日、鶴岡市の羽黒山で始まった。9日まで3泊4日の日程で、参加者が心身を清め、自分自身を見つめる修行を積む。  同神社の山伏修行は男性のみに解放されていたが、出羽三山開山1400年の1993年から女性にも門戸を開いた。今…

続きを読む

北海道・福島町のソバ畑で松前神楽

松前神楽:巫女の舞とソバの花の競演 北海道福島町 - 毎日新聞 満開ソバ畑に「八乙女舞」 福島:どうしん電子版(北海道新聞)  【福島】渡島管内福島町千軒のソバ畑で27日、満開を迎えたソバの花をめでる「千軒そばの花観賞会」が開かれた。白い花々の中では道無形民俗文化財の松前神楽が披露され、来場者約200人が幻想的な光景にうっとりとした。  町特産のソバの生産に取り組む「千軒そば生産会…

続きを読む

鶴岡・荘内神社御鎮座百四十年式年大祭

荘内神社 御鎮座140年(荘内日報)  鶴岡市の荘内神社(石原純一宮司)の御鎮座140年式年大祭が17日、同神社拝殿などで行われた。ゆかりのある市民らが大勢参列し、神社創建から140年の節目を祝った。  荘内神社は1877(明治10)年、酒井家の歴代藩主を慕う庄内一円の人々によって鶴ケ岡城本丸跡に創建された。祭神は酒井家初代忠次公など4人の歴代藩主。多くの人々に「神社はん」として親し…

続きを読む

福島・浪江で震災後初の「請戸の田植踊」奉納

復興祈願祭:「田植え踊り」に涙 福島・浪江で6年半ぶり - 毎日新聞 【東日本大震災】旧避難区域の福島・浪江町で伝統の踊り 原発事故後初めて奉納、豊作祈る - 産経ニュース 請戸の田植踊復活 浪江で震災後初 | 県内ニュース | 福島民報 原発事故後初「請戸の田植踊」奉納 女性6人が浪江復興へ舞う:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet  東日本大震災の津波で本殿などが流…

続きを読む

会津田島祇園祭「七行器行列」

<田島祇園祭>花嫁姿華やか 100人練り歩く | 河北新報オンラインニュース 七行器行列あでやか 会津田島祇園祭 | 県内ニュース | 福島民報 あでやか「七行器行列」 南会津・会津田島祇園祭:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet 会津田島祇園祭:「花嫁行列」しとやかに /福島 - 毎日新聞  南会津町の会津田島祇園祭は2日目の23日、同町田島地域の目抜き通りでメイン行事…

続きを読む

帯廣神社春季大祭で「浦安の舞」奉納

帯廣神社で春季大祭始まる 宵宮祭で舞奉納 | 十勝毎日新聞電子版-Tokachi Mainichi News Web  帯廣神社(東3南2、大野清徳宮司)で14、15日に春季大祭(春祭り)が執り行われた。14日夜には宵宮祭も実施され、管内の高校生らがみこ姿で、神前に舞を奉納した。  同神社は1910年に当時の札幌神社(現北海道神宮)から分霊を授かっており、毎年同神宮で例祭が行われる1…

続きを読む

山形県朝日町・空気神社「空気まつり」

山形県朝日町で、空気に感謝する「空気まつり」が開か…:空気に感謝、舞奉納:時事ドットコム 胸いっぱいに深呼吸 朝日で「空気まつり」始まる|山形新聞  世界で唯一空気をご神体にしている朝日町白倉の空気神社で3日、「空気まつり」が始まった。神社本殿が一般開放され、新緑のブナ林に囲まれた鏡盤のステージ上で地元の小学生がみこの舞を奉納した。  和合地区の小学4~6年生7人が舞い手を務め、五…

続きを読む

二本松・万人子守地蔵尊で例大祭

子どもの成長願い 万人子守地蔵尊で例大祭 二本松 | 県内ニュース | 福島民報  奥州唯一の子どもの守護神として信仰を集める二本松市小浜の万人子守地蔵尊例大祭は3日、同地蔵尊で始まった。5日まで。  初日は天気に恵まれ、多くの参拝者でにぎわった。子どもの健やかな成長を願って貸し出された木彫りの「御尊体」を里帰りさせ、本堂で祈祷を受けた。新たに御尊体を借り受ける参拝者もいて行列ができた。…

続きを読む

福島・日枝神社で「宮代山王祭」

家内安全、五穀豊穣願う 福島・日枝神社で「宮代山王祭」:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet  宮代山王日枝(ひえ)神社(本田勝義宮司)の例大祭は1日、福島市宮代の同神社で行われ、訪れた大勢の参拝者が家内安全や五穀豊穣(ほうじょう)を祈願した。  同神社の例大祭は「宮代山王祭」といわれ、約300年の歴史を持つ農事の祭市として親しまれている。  野菜や種苗、農具、植木…

続きを読む

苫小牧・樽前山神社で「貝運一念発起みくじ」頒布開始

おみくじ:特産ホッキ貝で「一念発起」 開運願い 北海道 - 毎日新聞 一念発起(ホッキ) 樽前山神社、ご当地おみくじ【苫小牧】|北海道ニュースリンク 苫小牧・樽前神社の「ホッキみくじ」で運試しを(室蘭民報) 一念ホッキで“貝運”を 樽前山神社 ご当地みくじ販売開始 | どうしんウェブ/電子版(道央)  苫小牧市高丘の樽前山神社は、水揚げ量日本一を誇る苫小牧のホッキ貝を模したおみくじ「…

続きを読む

大船渡・綾里小で袴姿の入学式[2]

一足早くピカピカ1年生 大船渡で入学式 | 河北新報オンラインニュース 入学式:新1年生「勉強楽しみ」 大船渡・綾里小 /岩手 - 毎日新聞 門出、震災の月生まれも 大船渡の小学校で入学式:朝日新聞デジタル  岩手県大船渡市綾里小(児童95人)で1日、全国で最も早い入学式があった。東日本大震災が発生した2010年度に生まれた新入生20人がはかま姿で臨み、小学校生活に胸を高鳴らせた。 …

続きを読む

大船渡・綾里小で袴姿の入学式

新1年生 伝統の「はかま姿」で入学式|日テレNEWS24 ピッカピカの晴れ着姿 綾里小で入学式(岩手めんこいテレビ) 振り袖・はかま姿で入学式/岩手・大船渡市 | IBC NEWS 晴れやか、和装入学式 大船渡の綾里小、県内トップ切り(岩手日報) Web東海新報|綾里小の新入生20人、全国のトップ切り入学式/大船渡(動画、別写真あり)  大船渡市三陸町の綾里小(薄衣裕昭校長、児…

続きを読む

南相馬・鶏足神社「浜下り遷宮祭」

復興や地域発展願い「浜下り遷宮祭」 南相馬・鶏足神社の神事:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet  酉(とり)年に海水でご神体を清める南相馬市鹿島区北海老の鶏足(けいそく)神社の神事「浜下り遷宮祭」が25日、鹿島区南海老の浜祭場地などで行われ、住民が震災からの復興や地域の発展を願った。  震災の津波で甚大な被害を受けたため遷宮祭の開催が危ぶまれたが、氏子や地域住民の熱意と…

続きを読む

出羽三山神社の倭楽奉納

出羽三山神社の倭楽奉納|山形新聞 出羽三山神社 「倭楽」奉納上演|2017年03月15日付け紙面より|荘内日報ニュース−山形・庄内|荘内日報社  鶴岡市羽黒町手向の出羽三山神社合祭殿で14日、神事芸能「倭楽(やまとがく)」の奉納上演が行われた。神官や巫女(みこ)が同神社に古くから伝わる舞を優雅に繰り広げた。  同神社には、明治初期に奈良県の春日大社から倭楽が伝えられた。しかし時代…

続きを読む

郡山・高屋敷稲荷神社で初午大祭

初午大祭で商売繁盛祈願 郡山・高屋敷稲荷神社:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet  福島県郡山市の高屋敷稲荷神社(鈴木広一宮司)は8日、同神社で初午(はつうま)大祭を行い、参拝者が五穀豊穣(ほうじょう)や商売繁盛、家内安全などを願った。  旧暦2月最初の午の日を初午といい、今年は3月8日に当たる。この日は全国各地の稲荷神社で「初午詣り」として祭礼が行われる。巫女さんが平…

続きを読む