"特集/御田植祭・抜穂祭"の記事一覧

諏訪大社上社で田遊神事

Nagano Nippo Web » 豊作願い「田舞」 諏訪大社上社で田遊神事 諏訪大社上社の田遊神事は15日、諏訪市の本宮の斎庭で行われた。豊作を願って神職が「田植唄」を歌い、みこが「田舞」を踊った。大総代、氏子総代、区役員らが参列し、多くの氏子が神事を見守りながら五穀豊穣や地域の安全を祈った。 田遊神事は、斎庭に水田に見…

続きを読むread more

「小倉城大鏡餅」奉納もち米の抜穂祭

「小倉城大鏡餅」奉納、もち米、刈り取り 行橋 /福岡 - 毎日新聞  「小倉城大鏡餅」の奉納もち米の収穫を祝う抜穂祭(ぬきほさい)神事と稲刈りが28日、行橋市天生田の農業、松蔭(まつかげ)盛美さん(72)方の水田であった。  神事では、刈女(かりめ)姿の今川小5年の男女10人が鎌で稲穂を刈り取り神前に供えた。10歳の子は「大…

続きを読むread more

大三島・大山祇神社で「抜穂祭」

黄金色の稲穂に感謝 大三島・大山祇神社で「抜穂祭」|愛媛新聞ONLINE 「一人角力」奉納 豊作に感謝し「抜穂祭」(愛媛県)(南海放送) - Yahoo!ニュース 精霊と三番勝負!大山祇神社で伝統の一人角力【愛媛・今治市】(テレビ愛媛) - Yahoo!ニュース  今治市大三島町宮浦の大山祇神社で7日、抜穂祭があり、島内各地区…

続きを読むread more

姫路で抜穂祭

神戸新聞NEXT|姫路|秋の豊作祝い「抜穂祭」 花がさ姿の女性ら収穫 姫路  秋の豊作を祝う神事「抜穂祭」が19日、兵庫県姫路市打越の「神饌田」で開かれた。花がさにかすり姿の女性たちが黄金に色づいた田んぼに入り、神事に使う稲穂を刈り取って祭壇に供えた。  市内約300の神社でつくる兵庫県神社庁姫路支部が、古来行われてきた神事…

続きを読むread more

宮崎市で抜穂祭

宮崎)早乙女らが水稲刈り取る「抜穂祭」:朝日新聞デジタル  宮崎市花ケ島町で9日、早乙女姿の女性や保育園児らが鎌で稲刈りをする「抜穂祭(ぬきほさい)」があった。40歳以下の神職でつくる県神道青年会の主催。5月に30アールの水田に植えた2種類の水稲を刈り取った。収穫した米は伊勢神宮や県内の神社などに奉納するという。  収穫され…

続きを読むread more

熊本・阿蘇神社で御田祭

熊本・阿蘇神社で御田祭 豊作祈願し神輿に稲投げる:朝日新聞デジタル 復興、豊作祈り白装束の行列 阿蘇神社で御田祭 | 熊本日日新聞  熊本地震で被災し、社殿の復旧が進む阿蘇市の阿蘇神社で28日、恒例の御田祭[おんだまつり]があった。4基のみこしや白装束の宇奈利[うなり]ら約200人の神幸行列が周辺集落や水田沿いをしずしずと進み、…

続きを読むread more

阿蘇・国造神社で御田祭

白装束で青田練る 阿蘇市の国造神社で御田祭 | 熊本日日新聞  熊本県阿蘇市の国造神社の御田祭が26日、あった。稲の生育具合を見て回り、豊作を祈る農耕祭事。稲が青く茂った水田の脇を、神幸行列が練り歩いた。  約70人の行列は道案内の神・猿田彦を先頭に、供え物を納めるひつを頭に載せた白装束の宇奈利や、みこしを担ぐ駕輿丁[かよち…

続きを読むread more

宮崎・美郷の田代神社で御田祭

宮崎・美郷で990年続く「御田祭」 112人の早乙女が田植え - 日向経済新聞  宮崎・美郷の田代神社(美郷町田代)で7月7日、約990年続く伝統行事「御田祭」が行われた。  平安時代の1032年、神社が創建した時から行われているという祭り。土地の五穀豊穣(ほうじょう)、住民の無病息災を祈願し、「牛馬入れ」「豊年神楽奉納」「…

続きを読むread more

会津坂下・栗村稲荷神社御田植祭で「扇の舞」復活

御田植祭:「扇の舞」復活 会津坂下 /福島 - 毎日新聞 「扇の舞」復活 早乙女踊り・第4章、会津農林高生が初披露:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet 70年ぶりに扇踊り 坂下で御田植祭 会津農林高生参加 | 福島民報  会津坂下町の夏の伝統行事「栗村稲荷神社 御田植祭」は七日、町中心部で催され、五穀豊穣(ほうじ…

続きを読むread more

喜多方・慶徳稲荷神社「お田植え祭り」

児童、五穀豊穣願う 慶徳稲荷のお田植え祭り 国文化財指定後初 | 福島民報 豊作へ北限の「御田植祭」 喜多方、国の重要無形民俗文化財:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet 国の重文指定後初の御田植祭が行われ、地元の小学生が早乙女踊りを奉納(福島県喜多方市)(福島テレビ) - Yahoo!ニュース  福島県喜多方市の…

続きを読むread more

伊予市で献穀田お田植え祭

新嘗祭献上へ、伊予市でお田植え祭|愛媛新聞ONLINE  宮中行事の「新嘗祭(にいなめさい)」に献上するコメのお田植え祭が19日、伊予市上三谷の水田であり、かすりの着物に赤いたすきを掛けた早乙女姿の女性が苗を植え付けた。  毎年11月23日に営まれる新嘗祭は、その年に収穫した穀物を供えて天皇が神に感謝する儀式。県内では毎年、…

続きを読むread more

祐徳稲荷神社で「お田植え祭」

巫女ら豊作祈り 祐徳稲荷神社で「お田植え祭」 330年以上続く伝統行事|まちの話題|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE  鹿島市古枝の祐徳稲荷神社で18日、「お田植え祭」が開かれた。創建以来330年以上続く伝統行事。巫女たちは五穀豊穣を祈り、斎田で苗を植えた。  11人の巫女たちは田植えを行う女性「早乙女」の着物に身を包み、…

続きを読むread more

住吉大社「御田植神事」

住吉大社で御田植神事 | やさしいニュース | TVO テレビ大阪 「斎牛」奉仕にも拍手 住吉大社で「御田植神事」 - 大阪日日新聞  大阪市住吉区の住吉大社(高井道弘宮司)で14日、伝統行事「御田植(おたうえ)神事」(重要無形民俗文化財)が古式ゆかしく執り行われた。参拝者約3千人が見守る中、すげがさにたすき姿の奉仕者が、境内南…

続きを読むread more

みなべ・東農園で「黄梅祭」

東農園で梅に感謝の黄梅祭 | 日高新報  みなべ町東本庄、梅加工業の㈱東農園(東善章社長)で10・11の2日間、梅に感謝する収穫祭「黄梅祭(こうばいさい)」が行われた。  以前から交流がある日本三大祭りの一つ、天神祭で有名な大阪天満宮の寺井種伯宮司や巫女らが訪れ、同社敷地内の施設で神事が執り行われ、2人の巫女が華麗な舞を奉納…

続きを読むread more

伏見稲荷大社「田植祭」

田植祭:豊作祈り 伏見稲荷大社で /京都 - 毎日新聞  伏見稲荷大社(京都市伏見区)で10日、一年の豊作を祈る神事「田植祭」があった。  4月にまいて種もみから育てた早苗を神職らが本殿に供えた後、唐櫃(からひつ)に入れて約330平方メートルある境内の神田に運び、大阪府摂津市の「三島初穂講(みしまはつほこう)」の奉耕者の男女…

続きを読むread more

名古屋で「国府宮はだか祭」の大鏡餅用米の御田植祭

国府宮はだか祭りに使う大鏡餅用の稲を植える御田植祭 名古屋市西区で | CBC NEWS(CBCニュース) | CBCテレビ  「国府宮はだか祭り」で奉納する大鏡餅用の米の苗を植える「御田植祭(おたうえさい)」が名古屋市西区で行われました。  「国府宮はだか祭」で奉納される直径およそ2メートル40センチの大鏡餅。  5…

続きを読むread more

大三島・大山祇神社「御田植祭」

稲の精霊と3番勝負、一人角力 今治・大山祇神社|愛媛新聞ONLINE 愛媛・大三島の大山祇神社で600年の伝統「御田植祭」(あいテレビ) - Yahoo!ニュース 「はっけよい!」大山祇神社で精霊相手に一人角力 今年の稲の出来は? - FNN.jpプライムオンライン  愛媛県今治市大三島町宮浦の大山祇神社で五穀豊穣を願う伝…

続きを読むread more

霧島神宮「狭名田の長田」でお田植え祭

「日本最古の水田」お田植え祭 霧島 : 地域 : 読売新聞オンライン 最古の水田でお田植え祭 霧島・狭名田の長田 | 鹿児島のニュース | 南日本新聞 | 373news.com  霧島神宮のお田植え祭が2日、水田発祥の地とされる霧島市霧島田口の狭名田(さなだ)の長田(おさだ)であった。そろいのすげがさ、白装束姿の早男、早乙女2…

続きを読むread more

諏訪大社上社「御田植祭」

Nagano Nippo Web » 早乙女23人豊作祈り 諏訪大社上社御田植祭 早乙女23人、心を込めて「御田植祭」 諏訪大社上社 | 信濃毎日新聞[信毎web]  諏訪大社上社の「御田植(おたうえ)祭」が2日、諏訪市中洲の上社本宮近くにある藤島社の斎田であった。白装束に赤いたすきを掛けた早乙女23人が横一列に並んで「スワヒカ…

続きを読むread more

京丹波・八坂神社神饌田「御田祭」

祇園祭に奉納へ 早乙女たちたおやかに田植え、京都・京丹波 : 京都新聞 雅楽の調べとともに・・・五穀豊穣願う”御田祭”(ABCテレビ) - Yahoo!ニュース  八坂神社(京都市東山区)に奉納する稲を手植えする「御田祭」が26日、京都府京丹波町下山の神饌(しんせん)田で営まれた。陽気に包まれる中、早乙女たちがたおやかに稲の苗を…

続きを読むread more