下関・住吉神社「御田植祭」

山口)八乙女扮して田植え 下関:朝日新聞デジタル 御田植祭:八乙女と早乙女、稲を植え舞奉納 五穀豊穣願う 下関・住吉神社 /山口 - 毎日新聞  五穀豊穣(ほうじょう)を願う「御田植祭(おたうえさい)」が19日、下関市の住吉神社であった。地元の市立勝山中学校の生徒たちが奉仕者として参加。緋袴(ひばかま)にすげ笠姿の八乙女に扮した女子生徒らがイセヒカリの苗を植えた。稲の害虫など災厄をはら…

続きを読む

伊勢神宮専用水田でお田植え初め

伊勢神宮の専用水田でお田植え初め 恵みの雨も太陽の光も - 伊勢志摩経済新聞  伊勢神宮の専用水田「神宮神田(しんでん)」(伊勢市楠部町)で5月18日、「神田御田植初(しんでんおたうえはじめ)」が行われた。  約10ヘクタールの内の約3ヘクタールの栽培面積を持つ神宮神田では、伊勢神宮の祭典で神饌(しんせん)として奉納され、また神饌の中の酒などの原料として使用するうるち米ともち米を栽培…

続きを読む

宮崎で御田植祭

宮崎)早乙女や園児らが御田植祭、水田にぎわう:朝日新聞デジタル 御田植祭(MRTニュース) - MRT宮崎放送  宮崎市花ケ島町で17日、早乙女や保育園児らが水稲の苗を手植えする「御田植(おたうえ)祭」があり、約30アールの水田に歓声が響いた。40歳以下の神職でつくる県神道青年会の主催。神職や農業関係者ら約120人が参加し、秋の豊作を願った。 (中略)  6人の早乙女はJA宮…

続きを読む

愛媛県愛南町で「お田植え祭り」

愛南 柏小児童が農業体験|愛媛新聞ONLINE  子どもたちが昔ながらの農業を体験するとともに、五穀豊穣を願う「お田植え祭り」が7日、愛媛県愛南町柏の金峯神社前の水田であり、地元の柏小学校女児が早乙女姿でもち米の苗を丁寧に手植えしていった。  平成元年から始まった恒例行事は令和でも柏地区自治会を中心に地域が支えて31回目を迎えた。かすりの着物に、手ぬぐいを頭に巻いた5、6年生の女児5…

続きを読む

東川町・北海道神宮神饌田「御田植祭」

早乙女姿で豊作祈る 東川で御田植祭(動画):どうしん電子版(北海道新聞) 北海道神宮(札幌)に奉納するコメを育てる町内の神饌田で5月9日、豊作を祈る神事「御田植祭」が催された。地元農協や町役場の女性職員12人が早乙女となり、雪解け水の張られた水田に「ゆめぴりか」の苗を1株ずつ植えた。神饌田は三田常男さん(71)の水田18アールで1979年から道内唯一の指定を受け、毎年、この時期に神事を行っ…

続きを読む

愛媛・久万高原町で大嘗祭献穀お田植式

令和の大嘗祭へ 久万高原でお田植え式|愛媛新聞ONLINE 令和「大嘗祭」へ 久万高原町でお田植え式(南海放送)  新天皇の即位に伴う儀式「大嘗祭(だいじょうさい)」に献穀するコメのお田植え式が8日、愛媛県久万高原町上畑野川の農業、石田宏由喜さん(65)の水田であり、石田さんの娘と孫6人が豊作を願って稲を植えた。  大嘗祭は、天皇が即位後初めて行う「新嘗祭(にいなめさい)」で、新米…

続きを読む

南宮大社で「御田植神事」

早乙女華やか豊作願う 南宮大社で「御田植神事」 | 岐阜新聞Web  岐阜県不破郡垂井町宮代の南宮大社の御田植神事(国指定重要無形民俗文化財)が4日、同大社であり、晴れ着に赤い前掛けの早乙女に扮(ふん)した女児たちが、苗に見立てた松葉を並べて豊作を願った。  神事は境内に設けられた斎田で行われ、地元の少年らによる太鼓や鼓、田植え歌に続いて、宮代地区の小学校入学前の女児21人が松葉の束…

続きを読む

平戸市春日集落でお田植え祭

早乙女姿で厳かに 平戸・お田植え祭 | 長崎新聞 平戸市春日集落でお田植え祭 小中学生早乙女姿に [長崎県]|【西日本新聞】  世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」に含まれる平戸市の春日集落で19日、県神道青年会による「献穀田お田植え祭」があった。  お田植え祭は26回目。天皇即位30年、安満岳開山1300年(昨年)、春日集落の世界遺産登録を三重に祝おうと、春日集…

続きを読む

鵜戸神宮「御田植祭」

鵜戸神宮 御田植祭 早乙女や児童も参加 │ 日南テレビ!(公式) 鵜戸神宮で御田植祭(MRTニュース) - MRT宮崎放送 鵜戸神宮 御田植祭 早乙女や児童も参加(宮崎県日南市)  春の陽気の中、日南市の鵜戸神宮で「御田植祭」が古式ゆかしく行われ、米の豊作を祈りました。 毎年早場米の田植えの時期に合わせて、実り豊かな稲穂に育つようにと祈願しています。  水田を管理している田長の大きな…

続きを読む

福島県棚倉町・八槻都々古別神社「御田植祭」

御田植祭で豊作祈願 棚倉の八槻都々古別神社 | 県内ニュース | 福島民報 能や狂言?笑い誘う「御田植祭」 棚倉で田植えの場面など再現:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet  棚倉町の奥州一宮・八槻都々古別神社に伝わる国指定重要無形民俗文化財「御田植祭」は十日、同神社拝殿で行われた。楽人が狂言のように面白おかしくせりふを交わしながら舞を奉納し、豊作を祈願した。  東白川地…

続きを読む

和歌山・有田川町で最後の「久野原の御田」

室町時代からの伝統に幕 和歌山・有田川の御田行事 - 産経ニュース  和歌山県有田川町久野原の岩倉神社で11日、五穀豊穣を祈る伝統舞踊「久野原の御田」(県無形民俗文化財)が行われた。地元保存会によると、室町時代から約500年続く行事とされるが、過疎や高齢化による後継者不足で今回が最後の上演となり、参加者は名残を惜しんだ。  太鼓の音や歌い手が歌う短歌に合わせ、田をおこす場面から稲刈り…

続きを読む

今治・大山祇神社で抜穂祭

抜穂乙女ら斎田で稲刈り 今治・大山祇神社|愛媛新聞ONLINE 抜穂祭:秋の実り、感謝込め 今治・大山祇神社で /愛媛 - 毎日新聞  愛媛県今治市大三島町宮浦の大山祇神社(三島安詔宮司)で17日、抜穂祭があった。島内各地区の女子児童ら16人が抜穂乙女となり、斎田の初穂を刈り取って五穀豊穣(ほうじょう)に感謝した。県無形民俗文化財の一人角力も 住吉神社で”稲刈神事” 秋の実りに感謝…

続きを読む

群馬・川場村で抜穂祭

そろいの伝統衣装で稲刈り 川場 田園プラザ水田で抜穂祭|文化・イベント|上毛新聞ニュース  秋の実りに感謝する抜穂祭(ぬきほさい)が5日、群馬県川場村の道の駅川場田園プラザ内の水田で開かれた。烏帽子えぼしやすげがさの伝統衣装を身に着けた川場小5年生の33人が丁寧に稲を刈り取った=写真。米は乾燥、脱穀した後、家庭科の調理実習で試食するとのこと 黄金色の実り献穀米 新嘗祭向け鯖江で抜穂式…

続きを読む

多賀大社「抜穂祭」

黄金色の稲穂、刈り取り奉納 滋賀・多賀大社「抜穂祭」 : 京都新聞  滋賀県多賀町の多賀大社で23日、神田の稲を収穫する「抜穂祭(ぬいぼさい)」が行われた。秋晴れの空の下、すげがさやはかま姿の女性が、黄金色に実った稲穂を刈り取った。  境内の約10アールの神田であった。神職が稲を刈り取るしぐさをする「刈初めの儀」を終えると、氏子などから選出した女子中高生12人の「抜穂女(ぬいぼめ)」…

続きを読む

輪島で献穀田御抜穂式

輪島の献穀田で御抜穂式 - 石川県のニュース | 北國新聞社 猛暑、大雨越え 宮中「新嘗祭」へ 「平成最後の大役」実る秋:石川:中日新聞(CHUNICHI Web) “平成最後の新嘗祭”に…皇室献上の新米を収穫『抜穂式』 石川・輪島市 - FNN.jpプライムオンライン  十一月二十三日に宮中である行事「新嘗祭(にいなめさい)」で使う新米を収穫する神事「献穀田御抜穂式(けんこくでんおん…

続きを読む

五所川原・市浦地区で抜穂祭

出来秋に感謝込め抜穂祭/五所川原・市浦地区|観光・イベント|青森ニュース|Web東奥  青森県五所川原市市浦地区にある山王坊日吉(ひえ)神社近くの水田で15日、稲刈りの神事「抜穂祭」が行われた。地元有志でつくる実行委員会が、地域を盛り上げようと毎年実施しており、住民ら約80人が豊作への感謝の祈りを捧(ささ)げた。【写真】抜穂祭で稲を刈り取る中里高校の生徒ら参加者 平成最後の新嘗祭へ収…

続きを読む

塩釜神社で抜穂祭

黄金色 実りに感謝 塩釜神社で抜穂祭 | 河北新報オンラインニュース  塩釜市の塩釜神社で15日、秋の恒例行事「抜穂(ぬいほ)祭」があり、花がさや編みがさをかぶった子どもたちが稲を刈り取り、実りに感謝した。  地元の小学生約30人が刈女、刈男の装束を着て参加。約5アールの御神田に入り、ササニシキの稲穂を引き抜いて実入りを確認した後、鎌で刈り取った。新米は200キロほど収穫できる見通し …

続きを読む

岩沼・竹駒神社で抜穂祭

秋の実りに感謝 岩沼・竹駒神社で抜穂祭 | 河北新報オンラインニュース  岩沼市の竹駒神社の神田「穂徳田(すいとくでん)」で13日、初穂を収穫する抜穂(ぬきほ)祭があり、神職らが豊かな実りに感謝しながら稲を抜き取った。  約30人が参列した。ひとめぼれが植えられた約5アールの穂徳田を清め、村田守広宮司が祝詞を奏上。神職や早乙女姿のみこらが横一列に並び、こうべを垂れた稲穂を引き抜いた。農業…

続きを読む

市原・島穴神社「抜穂祭」

秋の訪れ、恵みに感謝 市原・島穴神社で「抜穂祭」 | 千葉日報オンライン 舞姫による「豊栄の舞」会員限定記事のため詳細不明。9日にあったようです 伝統の調べ、パリに響く 42年ぶりに雅楽公演 - 読んで見フォト - 産経フォト 仏・パリに日本伝統の音色 宮内庁楽部による雅楽公演 - FNN.jpプライムオンライン  【パリ共同】日本の宮内庁楽部は3日、伝統芸能、雅楽の公演をパ…

続きを読む

岡山・吉備津彦神社で御田植祭

岡山・吉備津彦神社で御田植祭 住民ら五穀豊穣や復興を祈願: タウンナビ:山陽新聞デジタル|さんデジ  岡山市北区一宮の吉備津彦神社で2、3の両日、平安時代から伝わる「御田植祭(おんだうえさい)」(岡山県指定重要無形民俗文化財)が営まれ、住民らが五穀豊穣(ほうじょう)や無病息災、西日本豪雨の被災地復興を祈願した。  2日午後9時からの本殿祭では、神職が豊作や早期復興を願う祝詞を奏上した…

続きを読む