甲府・演劇「峠の少女」で巫女舞

山梨)演劇「峠の少女」 体験もとに引き上げ描く:朝日新聞デジタル  開設から10周年を迎えた山梨平和ミュージアム(甲府市朝気1丁目)は終戦の日の15日、演劇「峠の少女」を近くの「ぴゅあ総合」で上演する。脚本・演出は市内在住の作家水木亮さん(74)。終戦前後の混乱の中、現在の北朝鮮から引き揚げた体験を元に書き下ろした。市内で5日、追い込みの稽古があった。 (中略)  物語は、父母を旧ソ連…

続きを読む

北陸・甲信越Comment (0)

鶴岡八幡宮で明日から「ぼんぼり祭」

東京新聞:ぼんぼり灯る 鎌倉の夜 あすから鶴岡八幡宮 庵野監督ら作品寄せる:神奈川(TOKYO Web)  鶴岡八幡宮(鎌倉市雪ノ下)は6~9日、「ぼんぼり祭」を開く。大小400基のぼんぼりを灯(とも)し、夏の夜を楽しんでもらう。  祭は79回目。立秋(今年は7日)の前日から9日までと定められ、盛夏の風物詩になっている。  鎌倉ゆかりの画家や文人らがぼんぼりに書画を寄せ、今年は歌舞伎役…

続きを読む

関東Comment (0)

草津温泉感謝祭

草津温泉感謝祭:「女神降臨」 観光客らに感謝 群馬 - 毎日新聞 湯畑に「女神降臨」 夏の風物詩・草津温泉感謝祭  : 上毛新聞ニュース  群馬県草津町最大のイベント「草津温泉感謝祭」が1日夜、始まった。2日まで。  感謝祭は、江戸時代に湯治客が入湯して1年の無病息災を願った習慣が起源。1946年に観光客らに感謝の気持ちを伝える現在の形に改められた。  今年の「女神」役、小林…

続きを読む

関東Comment (0)

赤城山で「赤城姫」「淵名姫」の撮影会

赤城山「二人の姫」の撮影会 巫女姿、大沼に映え - 高崎前橋経済新聞  赤城山の伝説にちなんだミス「赤城姫(あかぎひめ)」「淵名姫(ふちなひめ)」の撮影会が8月5日、赤城神社などで開催される。  赤城山にはさまざまな伝説がある。継母によって命を奪われた淵名姫と、追っ手を逃れ赤城大沼で赤城大明神に召された赤城姫。赤城大明神をまつる赤城神社は「女性の願いを叶えてくれる」「お参りすると美人…

続きを読む

関東Comment (0)

小倉・八坂神社で児童らが巫女舞

福岡)児童らが八坂神社で巫女舞:朝日新聞デジタル  創建400年を迎えた北九州市小倉北区城内の八坂神社で28日、夏越(なごし)祭りが始まり、地元の児童らが伝統的な「巫女(みこ)舞」を披露した。児童による舞は創建400年を記念したもので、29、30日の夜にも披露される。  舞ったのは、神社に近い市立西小倉小の3~5年生の20人。6月下旬から週2回ほど、巫女や巫女経験者らに教わりながら練…

続きを読む

九州・沖縄Comment (0)

筥崎宮で巫女さんがチャンポンの絵付け

ガラス細工「チャンポン」:花やトンボ描き涼しげに 福岡 - 毎日新聞 秋の風物詩へ絵付け本格化 福岡・筥崎宮の放生会:朝日新聞デジタル チャンポン秋の響き、筥崎宮 : 最新ニュース : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 絵筆涼しげ秋模様 筥崎宮でチャンポン絵付け始まる - 西日本新聞  盛夏の中、福岡市東区の筥崎宮では、秋祭り「放生会(ほうじょうや)」名物のガラス細工「チャ…

続きを読む

九州・沖縄Comment (0)

大神神社で神楽舞と雅楽の講習会

新人巫女らが“神社の華”に挑戦-奈良・大神神社で「神楽舞」と「雅楽」の講習会 - 産経WEST  奈良県桜井市の大神神社で、今年入社した新人の巫女や男性神職らも参加する神楽舞と雅楽の講習会が開かれ、計約50人の職員たちは講師の指導を受けながら、舞と楽器の練習に汗を流した。  神楽舞は巫女による舞で、祭典や結婚式などに欠かせない“神社の華”。同社には「浦安の舞」「磯城の舞」など5つの舞…

続きを読む

加賀・菅生石部神社で天神講

茅の輪くぐって無病息災 加賀・菅生石部神社で天神講:石川:中日新聞(CHUNICHI Web)  加賀市大聖寺敷地の菅生石部神社で創祀以来千四百年以上続く夏の祭事「天神講」が二十四日、始まった。二十六日まで神事や伝統芸能の奉納、模擬店の出店などがある。  初日は「夏越(なごし)の祓(はらえ)」と「茅(ち)ノ輪神事」で始まり、周辺住民らが無病息災や五穀豊穣(ほうじょう)などを願った。参…

続きを読む

北陸・甲信越Comment (0)

会津田島祇園祭「七行器行列」

<田島祇園祭>花嫁姿華やか 100人練り歩く | 河北新報オンラインニュース 七行器行列あでやか 会津田島祇園祭 | 県内ニュース | 福島民報 あでやか「七行器行列」 南会津・会津田島祇園祭:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet 会津田島祇園祭:「花嫁行列」しとやかに /福島 - 毎日新聞  南会津町の会津田島祇園祭は2日目の23日、同町田島地域の目抜き通りでメイン行事…

続きを読む

東北・北海道Comment (0)

熊野本宮大社に八咫烏風鈴

和歌山)参拝者に涼を 熊野本宮大社に八咫烏風鈴:朝日新聞デジタル  田辺市本宮町の熊野本宮大社で21日、神職や巫女(みこ)、職員、本宮町商工会スタッフらが「八咫烏(やたがらす)風鈴」を参道などに飾り付けた。  2006年に大社が商工会の協力を得て始めた取り組みで、今年で12回目。高さ約5センチで南部鉄製の風鈴には地元の伝説「三体月」が、短冊には熊野三山の守り神の八咫烏が、それぞれ描か…

続きを読む