加西・住吉神社「北条節句祭り」

神戸新聞NEXT|北播|900年続く祭囃子、街に響く 北条節句祭り宵宮  播州を代表する春祭り「北条節句祭り」の宵宮が6日、兵庫県加西市北条町北条の住吉神社やその周辺であった。今年は、屋台に「宮前地区」の1台が加わり、豪華絢爛な14台が勇壮な練りを披露。着物姿の氏子らは屋台と共に街へ繰り出し、太鼓や笛の音が辺りに響いた。(森 信弘)  祭りは約900年の歴史があるとされ、五穀豊穣を祈…

続きを読む

春日大社に新元号を祝う看板設置

春日大社に新元号祝う看板、奈良 皇室ゆかり、「万葉植物園」も | 共同通信 奈良・春日大社に新元号祝う看板 - サッと見ニュース - 産経フォト 新元号:「令和」発表から一夜明け 看板でお祝い 奈良・春日大社本殿前 /奈良 - 毎日新聞  皇室にゆかりが深い奈良市の春日大社で2日、新元号が「令和」に決まったことを祝う看板を本殿前に設置した。新元号の出典は現存する日本最古の歌集「万葉集」…

続きを読む

高山・飛騨一宮水無神社「生きびな祭」

岐阜)雪舞う中の歴史絵巻 内裏や后ら「生きびな」行列:朝日新聞デジタル 飛騨生きびな祭 平安絵巻の行列 : 地域 : 読売新聞オンライン 飛騨路彩る時代絵巻 高山で生きびな祭 | 岐阜新聞Web 飛騨生きびな祭:華麗に平安装束の9人中心に120人練り歩き 高山・飛騨一宮水無神社 /岐阜 - 毎日新聞 平安絵巻さながら、「生きびな祭」 岐阜・高山市 : 中京テレビNEWS “平安絵…

続きを読む

白山比咩神社の浪速神楽講習会修了報告祭

石川県 新人5人、舞を初披露 白山比咩神社|北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ  白山比咩神社の浪速(なにわ)神楽講習会修了報告祭は28日、白山市の同神社で営まれ、4月からの新人舞女5人が神前で「鈴扇(すずおうぎ)の舞」を初披露し、4日間にわたる研さんの成果を示した。  舞女となるのは喜多美咲さん(18)=金沢市=と加波日香梨さん(18)=野々市市=、山田陽女乃さん(18)=白山市=…

続きを読む

桜井・玉列神社「椿まつり」

花まとい優雅に奉納 - 巫女が浦安の舞/桜井・玉列神社「椿まつり」|奈良新聞デジタル  桜井市慈恩寺の玉列神社で31日、春恒例の「椿まつり」が営まれた。髪に赤や白のツバキの花をつけた巫女(みこ)が浦安の舞を奉納し、神徳の高揚を祈念した。  同神社は大神神社の摂社で、万葉集では玉椿の名所として詠われた。  平成10年9月の台風で境内の神木が倒れるなどの被害が出た際、地元の慈恩寺自…

続きを読む

大船渡・綾里小で和装の入学式

大船渡で最も早い入学式 ぴかぴかの10人門出:朝日新聞デジタル 晴れ着まぶしい入学式 大船渡・綾里小 | 河北新報オンラインニュース 晴れ着に希望いっぱい 大船渡・綾里小で入学式 | 岩手日報 IWATE NIPPO Web東海新報|全国のトップ切り入学式  晴れ姿に健やかな成長願う 綾里小(別写真、動画あり) 岩手県内の小学校トップを切って入学式(テレビ岩手) 大船渡の小学校で…

続きを読む

宗像大社で「若布献上」の袋詰め

福岡)皇室献上ワカメを袋詰め 宗像大社:朝日新聞デジタル 献上用ワカメ 宗像大社で準備大詰め 皇室の安泰願い 福岡県|ニュース・天気|TNC テレビ西日本  宗像大社(福岡県宗像市)で1日、今年採れたワカメを皇室に届ける「若布(わかめ)献上」の袋詰め作業があった。新しい元号が「令和」と発表された日と重なり、作業する巫女(みこ)は「光栄です」と感想を語った。  漁協関係者でつくる宗像…

続きを読む

伊勢神宮で新人舞女が「倭舞」稽古

新人舞女ら「倭舞」稽古 伊勢神宮、楽師らに学ぶ 三重 - 伊勢新聞 練習を重ねる新採用の舞女 伊勢神宮:三重:中日新聞(CHUNICHI Web) 高校を卒業したばかりの女性6人が舞女に  三重・伊勢神宮(三重テレビ放送) - Yahoo!ニュース  伊勢市の伊勢神宮で、新たに採用される舞女(まいひめ)たちが、神楽殿での奉仕に向けて舞の練習を重ねている。  四月に採用予定の舞女は…

続きを読む

日光二荒山神社・八乙女見習いの研修

栃木)八乙女見習いの研修に3人が挑戦 日光二荒山神社:朝日新聞デジタル  世界文化遺産の一つ栃木県日光市山内の日光二荒山神社で、4月に奉職する八乙女(やおとめ)と呼ばれる巫女(みこ)3人の見習い研修が始まっている。来月1日には入社式に当たる「間政(あいまさ)授与式」が行われ、神楽舞を披露する。  真新しい白衣と朱色の緋袴(ひばかま)を身につけ、両手に鈴と扇を持ちながら真剣に舞の稽古に…

続きを読む

大田原・正浄寺で児童らが雅楽奉納

児童ら、伝統の調べ受け継ぐ 正浄寺で雅楽奉納 大田原【動画】|県内主要,地域の話題,動画|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン) お彼岸に児童らが雅楽奉納 大田原  春の彼岸の中日に当たる21日、大田原市佐久山の正浄寺で県無形民俗文化財の「正浄寺の雅楽」が奉納された。同市佐久山小雅楽部も奉納演奏に参加した。  「正浄寺の雅楽」は江戸時代末期には存在したとされ、現在は…

続きを読む

鵜戸神宮「御田植祭」

鵜戸神宮 御田植祭 早乙女や児童も参加 │ 日南テレビ!(公式) 鵜戸神宮で御田植祭(MRTニュース) - MRT宮崎放送 鵜戸神宮 御田植祭 早乙女や児童も参加(宮崎県日南市)  春の陽気の中、日南市の鵜戸神宮で「御田植祭」が古式ゆかしく行われ、米の豊作を祈りました。 毎年早場米の田植えの時期に合わせて、実り豊かな稲穂に育つようにと祈願しています。  水田を管理している田長の大きな…

続きを読む

磐梯神社の舟曳きまつりと巫女舞

千年以上の歴史 磐梯町で“舟曳きまつり”|NNNニュース 磐梯町の「磐梯神社」で、春分の日の21日、五穀豊穣を祈る「舟曳きまつり」が行われた。 このお祭りは、米俵を乗せた木の舟を東西に分かれて引き合い、米の相場を占うもの。 東が勝てば「豊作」、西が勝てば「米の値段があがる」といわれ、3回引き合って占う。 今回は2勝1敗で東が勝ち、「ことしは米が豊作になる」という結果が出た。 また「…

続きを読む